本物の桐箪笥の良さをお伝えしたい!

初音の桐箪笥、私どもにしかない伝統の技と品質

江戸時代中期、日本で最初に桐たんすが広まった『大阪』。その大阪・泉州の地に、衣装・財産の保管に優れた、桐たんすの一大産地が形作られました。
今でも中国産の桐材を一切使用しないで、国産等の伸縮の少ない寒い気候の緻密な杢目をもった良質な桐材のみを使用し、代々受け継いできた技と桐への熱いこだわりで丹精こめて、手作りでお作りしています。
組手の数が多く、堅牢な作りと重厚さの中に気品のあるその姿は、「桐箪笥の最高峰」とも称されております。

伝統的工芸品証紙&岸和田ブランドマーク

伝統証紙、ブランド認定は、品質の証

大阪泉州桐箪笥は、経済産業大臣より国の『伝統的工芸品』の指定を受けており、また、岸和田市からは、第1号となる「岸和田ブランド」の認定を受けています。
「初音の桐家具」には、伝統証紙と共に製作にあたった伝統工芸士のプレートを打ち、品質の証としております。

自分の生きた証を桐箪笥に込めて
『時代を受け継ぐ初音の桐箪笥』

思い出ある桐箪笥を丁寧に甦らします
『初音こだわりの桐箪笥の洗い替え修理』

桐箪笥の事を丁寧に詳しくお話しさせていただきます。お気軽にご連絡ください。

TEL.072-443-8835(代表)

FAX.072-443-8837(代表)

メールでのご連絡はこちら

ショールームご来館のご予約はこちら

友だち追加

NHK『えぇトコ』で紹介されました。

NHKニュース番組に生出演しました。

ちちんぷいぷいで紹介されました。

その他、田中家具製作所の動画もYouTubeでご覧いただけます。

  • NHK『えぇトコ』で紹介されました。

  • NHKニュース番組に生出演しました。

  • ちちんぷいぷいで紹介されました。

その他、田中家具製作所の動画もYoutubeでご覧いただけます。

過去の更新情報はこちら

標準 特大