職人ブログ

箪笥職人が工房からお届けします

もうすぐ春ですね。大阪泉州桐たんすの工房にも、・・・・

2019年3月24日 | 工房だより | コメント:0

こんにちは!

工房だよりです。

暑さ寒さも彼岸まで、などと言いますが、
寒い日、暖かい日、温度調整がむづかしいですね。

今日は洗いの作業。

古い桐たんすの天板

古い桐たんすの天板の傷

天板の部分、傷が多いです。

古い桐たんすの天板の傷のかんながけ
鉋で削って傷を、削り取ってしまいます。

古い桐たんすの天板の傷のかんながけ

この作業、体が温まります。

古い桐たんすの天板の傷の鉋がけ

鉋掛けは、全身運動。

古い桐たんすの天板の傷をとった状態

こんなにきれいになりました!!

古い桐たんすの天板の傷をとった状態

ほっと一息、
窓を開けて温度調節。

ふと、窓の外を見ると…。



春の兆しがありました。

”つくし”です。

桐たんすの工房のそばのつくし

もうすぐ春ですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

さとふる

ふるさとチョイス

標準 特大