社長ブログ

社長ブログ

  • 先日 お客様が写真をSRに持ってきてくれました。自宅にある古い桐タンスの洗い修理のお見積りに写してわざわざ持ってきてくれました。

    この様にお写真を拝見させていただければ、概算のお見積りがスムーズに出来ます。
    今回の桐タンスもおよそ100年ぐらい経つ桐タンスです。

    傷みや汚れがひどいですが、私どもなら丁寧に洗い修理ができて、美しく手直しが出来ると思います。
    よく今まで現存してくれましたね、嬉しく思います。

  • 8日のブログで、夜の曳行は絶対に見に行かせていただきますと書きました。その通り見にいってきました。

    友人と春木駅で飲んだあと、電車で泉大津に 濱八町の夜の曳行を見にきました。
    南海本線 泉大津駅下車して、浜側に向かうとすぐにだんじりと出会えます。

    夜の曳行は昼間と違い提灯をつけてゆっくりと曳行します。

    泉大津神社には、露店が出賑やかです。

    祭り関係者もほろ酔いで、ええ感じです。

    鳴り物は子ども達でおこなっていて、だんじりの前にも子どもたちが陣取っています。

    未来の青年団候補たちです。

    宮本町のだんじりがやってきました。

    西之町のだんじりがやってきました。

     

    ここでついに知り合いを発見!

    皆で記念写真!  お疲れさまです。

    私も入って記念写真!

    またも 友人 発見!

    その後は、上之町の友人は探せずに、忠岡に移動しました。
    忠岡で中之町のだんじりを探しましたが行方不明!道之町のフィナーレに参戦!

    各 団体の胴上げや団長の最後の挨拶!

    それぞれの思いを込めてお礼の言葉・・・・

    ちょっと感動したあと、知り合いの居酒屋で乾杯!祭りって、もめ事は本間にめんどくさいけど ほんまいいもんですわ。・・・・皆さんお疲れさま!

    タクシーで春木へ、帰宅途中 自宅に帰るより なぜかラパークでとめてもらった!
    つい4週間前 この場所で旭町の曳行責任者としてだんじりに乗っていたので・・・思わず降りました。

    一人であらためて思い返すとその時の思いがこみ上げてきました。・・・
    今は、全くなにもない普通の道路!

    でも祭礼の時には、ギャラリーが沢山見ている中で ラパークのやりまわしをカッコよく速く決めるためにみんな練習していた事を思いだします。

    初日の午前パレードでインに向いた事や、午後の大雨の中でもよく曳いてくれました。本宮の午後一番で、やり回しが決まった後 無意識で足あげた事も・・・
    曳行としての最終のやり回し・・・すべて はっきりと脳裏に刻まれています。

    入魂の時 祭礼の時 停止線でしっかりととめて青年団団長の合図をこの場所で待ちました。曳行責任者として挑んだ あんな経験は二度ときません。

    やり回しの目安となった停止線も消えています。でもこの場所は年番本部 弥栄神社と同じ思いで深い場所です。
    来年の9月2日の日曜日の試験引きまであの光景が再現される事がないでしょう!

    そんなおもい出に浸りながら、酔っ払いながらあるいて駅へ、・・・・・

    あ あっ あの雨の中 トイレを我慢していて飛び込んだ駅のトイレが・・・

    我慢の限界で飛び込んだ駅のトイレ!先に大工方のSも飛び込んでた 思い出の仮設トイレ!あの雨と寒さとの闘いも 忘れられない思い出です。

    春木駅前 旭町が踏切を渡ってこれからいざ出陣!の停止場所 今年
    ひきだしやパレード 壱番の思い出が浮かんできます。

    いや あかん かなり腹立つ事が浮かんでしまった。・・・・・・

    1年前に戻りたいなぁ・・・また 曳責として祭りをやりたいけど
    過去には戻れないなぁ。でも 戻れても今までやれた事以上の事をやれるかなぁ?・・・・ 祭りを見た帰りにタクシーを降りて、一人で思い出に浸れるいい時間でした。

    精一杯全力で取り組んだ29年の思い出だけをしっかり持って自分なりの祭りを来年もやっていこう、そして 旭町のみんなが楽しんで勢いのある統制のとれた祭礼を今後も続ける事ができるよう協力するのみです。

    帰りに駅のファミマによって、冷えたビールとコンビニ 限定サイズのポテチをあてに、今年の旭町のオリジナルDVDを自宅で見ながら飲み直しました。

    また これが結構かっこいい旭町のDVD(一般には販売していません)なのです。入魂のオリジナルDVDもよかったのですが、本祭礼の曳行責任者として、また感動するDVDです。結構いいシーンありました。(私の足あげシーンがないのが残念でしたが)

    本間に大きな事故もなくてみんな無事で、みんなで祭礼を楽しめました、白く細い道路標識に1回だけチップした事だけが 悔やまれますが、その他は緊急回避させていただきました。弥栄神社の宮入も最高に決めてくれて本間にええ祭りさせていただきました。みんな ありがとうな!

    ほんまに今年は1日目大雨でよくブレーキを踏みました。友人から

    「お前 祭りではええ時にしっかりブレーキ踏むのに、夜のプライベートでは、ほんまにブレーキ踏まへんな! 夜にちゃんとブレーキ踏めよ!なんで夜はノンブレーキやねん」と言われました。

    さすが 友人ですね、ほんまに上手いこと いってくれますわ。「その通り!」・・・・ありゃ 🙄

    今日も朝一からこのブログ更新から仕事が始まりました。
    29年度の泉州の秋祭り 昨日でひと区切りしました。(今日もお祭りの所も一部ありますが)祭礼関係者様 本当にお疲れさまでした。

    今日からまた気合い入れて「桐箪笥を紹介しなきゃ」
    ほんまもんの桐たんすの良さと、私どものこだわりの仕事の数々をこれからもご紹介させていただきます。是非 本物の 桐の持つ 素晴らしい特徴を皆さんに知っていただけるように全国に発信して行きます。

  • ひらかなでは、「きりたんす」ですが、みなさんスマホやパソコンで「きりたんす」を検索するときは、桐たんす 桐タンス 桐箪笥はどれで検索しますか?

    私のパソコンで、グーグルの音声認識に「きりたんす」と言えば、桐は漢字でたんすはひらがなの「桐たんす」で検索しますね、

    同じ音声認識で、「きりだんす」と言えば、漢字の桐箪笥で検索します。
    すごいですね!びっくりしました。
    漢字の桐箪笥は、グーグルの音声認識では「きりだんす」なんですね!

    桐箪笥の字

    どうしても発音を色々変えてみても、「桐タンス」のカタカナには変換できません、・・
    みなさんも一度試してください。是非 桐タンスに変換出来る発音を教えてください。

    では皆さんはきりたんすを字で入力する時は、どの字で検索されるのでしょうか?
    桐たんす 桐タンス 桐箪笥 ? 是非 教えてください。

  • 泉州のだんじり祭りも今日で最終日!皆さん楽しんでくださいね、
    私も9月の祭礼で責任は重かったけど、その分 楽しませていただきました。
    1日天気が悪かったけど、10月祭礼はお天気も良くて 良かったですね。

    会社で桐たんすの仕事をしていますが、祭り2日間はお暇ですわ。

    電話もかかってきません、私どものショールームの裏側をだんじりが通っていきます。

    太鼓と鐘の鳴り物の音は、いいですね!

    そうりゃ そうりゃ の声とともに・・・・・

    初音の桐たんすののぼり旗とだんじりです。

    中井町のだんじりです。

    ショールームの地元の荒木町もやってきます。

    初音ののぼり旗と荒木町のだんじりです。

    見に行きたくて、いてもたってもおれませんが、お仕事なので・・・・・行けません。会社の社員も展示会や搬出など、頑張ってくれています。

    2017年の泉州のだんじり祭りも今日で終わってしまいますね。
    夜の曳行は絶対見にいかせていただきます。もう半日 みなさん頑張ってくださいね!そして いいお酒を飲んでください。

  • 先日 私どもの桐たんすではないのですが、桐箪笥の洗いのご依頼をいただきました。

    長く長期にわたりお部屋を開け閉めしてなくて、ずっと閉めきったままに置かれていた桐箪笥にカビが発生してしまいました。

    桐タンスでもお部屋の空気の入れ替えは定期的にしていただかないとこの様にカビが発生いたします。

    カビの生えた桐タンス

    このカビを取るには、洗いをしなければ取れません!

    カビの生えた桐タンス写真

    カビは畳からの湿気で発生しています。ですから一番下の引出しが一番ひどくカビっています。でも桐箪笥は自らがカビっても、中のお着物をカビらさない特徴がございます。これが桐たんすの凄いところです。

    カビの生えた桐タンスの写真

    私どもの工房で綺麗に手直し(洗い)をさせていただきますね、ご安心ください。
    綺麗になった事例(比較写真)も後日 公開させていただきますね。

    桐たんすの洗いのご相談なら、遠慮なく072-4434-8835まで
    ご連絡ください。お見積りや対処方法など丁寧にご説明させていただきます。

  • 私どものだんじり祭りは9月にございましたが、大阪泉州全域では明日からお祭りが開催されます。今日 岸和田の山手地区の尾生町に配達で行ってきましたが、

    立派な大きなだんじり小屋ですね。

    尾生町は、(おぶ ちょう)と読みます。だんじり小屋の横には、各団体のテントが並んでいます。

    テントにもそれぞれの団体の名前が書かれています。

    今日は午後から明日の未明にかけて雨ですが、明日の朝には晴れていて欲しいですね。
    明日からはここも祭り関係者でいっぱいになって2日間楽しい祭りが行われる事でしょう。

    明日から 泉大津のだんじりのかちあいや、堺 高石 忠岡 貝塚 泉佐野のだんじり祭り

    阪南のやぐらなど、泉州全域がお祭りになります。皆さん事故なく楽しい祭りをしてください。私も明日見に行かせていただきます。

  • 先日 10月から岸和田市の市政だよりの中で、岸和田ブランドの紹介をしてくれます。第一回岸和田ブランド認定をいただいています、私どもの桐タンスを取り上げてくれます。

    その取材に工房に撮影にきてくれました。
    どのような工程でこだわりの桐たんすをお作りしているのかを撮影してくれました。

    岸和田のみの放送になりますが、岸和田の市民の方でも、大阪泉州桐箪笥の初音の桐箪笥の良さやブランドをご存知ない方がたくさんおられます。

    せめて岸和田を代表する工芸品が、桐たんすである事を知っていただきたく願います。

  • 先週の金曜日に岸和田のガンコ寿司で、年番さんの落索がございました。
    近くには、岸和田城がございます。

    すっかり秋の風です。

    城下町 岸和田を感じます。

    向いの大阪府立 岸和田高校にはお月さんが・・・

    一人  堀の柵に座る若者が・・・なにをおもってるのでしょうね。

    ガンコ寿司の玄関です。

    こちらが本日の落索(反省会)のお部屋になります。

    お部から美しい五風荘の庭が見えます。

    今年の春木年番長の小林 琢さまのご挨拶で始まりました。小林年番長様 本当にご苦労様でした。

    なんども一緒に警察にご同行していただいたり、市役所に行っていただいたりお世話になりました。

    岸和田市長 信貴よしのり様からもご挨拶賜りました。

    そして、小林年番長を支えていただいた、赤井三郎総務が司会を担当されています。

    大変ご苦労様でした。祭礼連合町会長の木下武司さまが乾杯のご発声を頂戴して、懇親会が始まりました。木下町会長今年は曳行責任者として、大変お世話になりました。

    今 ご紹介した市長をのぞく3名はすべて春木旭町から出てくれています。平29年度は、春木旭町の年になりました、30年度は大道町さんの年になります。

    春木旭町の曳行責任者として、しっかりと曳行出来た事が本当に良かったです。
    その当日は曳行責任者執行部のみんなと2次会まで美味しいお酒をのむ事ができました。

    皆さまご協力いただき本当にありがとうございました。

  • 先日 お花(寄付)看板のかたずけをさせていただきました。
    押しピンで飾られた花の印刷をはがします。

    ビニールに入った 曳行責任者の役名が・・・・

    平成29年 本当におわった感がありましたね。

    自分にご苦労さんと・・・・一生で一度の役でした、自分でもようやったと・・・・来年は相談役として、祭りを支えます。

  • 車を運転される方はいつも運転席に乗りますと車のメーターを見ながら運転しますね。このメーターの中の右側にこんな表示がございます。

    ガソリンのマークがついていますね、これはだれもが知ってますよね。 F  E  Fはガソリンが満タン Eはガソリンが少ない事を表しています。Eになるとガソリンスタンドマークも黄色に変化したりします。そろそろガソリンスタンドに行って給油しないとなりません。

    今日お伝えしたのは、それじゃなくて、FUEL DOORの表示です。
    この表示 ご存知ですか?結構しらない方が多いのです。

    この表示は、給油にガソリンスタンドにいかれますが、乗り慣れた方はべつとして、自分の車の左右どちら側に、給油口があるのかを示してくれているのです。

    FUEL DOORの左に三角マークがありますね、これが左についていれば、そのお車の給油口は車の左側にあるという事です。

    右に三角マークが付いていれば、車の右側に給油口があると言う事です。

    スタンドに行くと自分の車の給油口を忘れる事があります。
    私も仕事で様々な車を運転するので、たまに勘違いしそうになります。

    ガソリンを給油しに行くとその度 このマークがどちらにあるかを見て給油機に車を付けます。気づいておられないドライバーの方が多いみたいで、ちょっとご紹介させていただきました。

     

  • これじゃ わかる訳ないですもんね。この題名です・・・

    壁にはこのポスターが、・・・・

    春木のポスターには、私がど真ん中に写ってますがな。

    場所はここです。なにやら スタジオらしいでしょ。

    このスタジオのデザインで分かってしまいますが、時計の周りもこの木の形をみれば・・・・

    そうなんです、これはだんじりの屋根をモチーフにしています。岸和田でしか見れない
    岸和田テレビさんのミキサー室にお邪魔しています。(J COM)

    テレビモニターの左に献灯台が・・・

    モニターの右には、ミニだんじりが・・・・

    こりゃ 岸和田ならではですわ。

    今日のお仕事は、岸和田の視聴者の方に岸和田ブランドに認定されている大阪泉州桐箪笥の事を知っていただく為に10月の市政だよりの番組でアピールする為の収録で来させていただきました。

    地元岸和田の方でも、岸和田で作られている桐箪笥の質の良さをご存知ない方がたくさんおられます。岸和田と言えば、伝統工芸の桐箪笥 と言ってもらえる産業なのですが、何分 手作りで生産量がすくなく地元泉州より大阪の方からのご注文が多く、地元でアピールが出来てないのが実状です、全国の中でも大阪泉州桐箪笥のその技術は桐箪笥の最高峰との評価を受けています。

    是非 その実物を岸和田の荒木町にあるショールームでご覧いただければ有難いですね。

    ドリンクの後ろには、なんとあのNHKの朝ドラ 岸和田の小篠三兄弟がモデルになった、「カーネーション」のポスターがまだ張ってありました。

    地元 岸和田の方に岸和田ブランドに認定されている。大阪泉州桐箪笥の本当の良さを知っていただければ有難いですね。

  • 先日ご依頼を受けて桐箪笥の洗いのお見積りに行かせていただきましたが、

    この様にかなり傷んでいました。材料も樅を使用していました。

    傷や打痕や隙間や欠けが沢山あって、手直しは可能ですが、費用がかかります。

    そう簡単にはなおせません。きちんとなおしてあげるには、手間暇と時間がかかります。お客様に丁寧にご説明させていただきましたが・・・・

    残念ですが予算が合わなくて手直しをする事をおやめになりました。
    これだけ傷んでいれば決して高い金額ではないのですが、・・・・

    桐箪笥の洗い 修理はお客様が思ってられるより大変な技術を必要とします。
    場合によりお見積りの金額以上の日数がかかる事もございます。

    誰が見ても傷み具合が激しい桐箪笥ですが、戦争を越えて残ってきたのに・・・

    処分されるのですね、寂しい気持ちがいたします。洗い修理の金額をお見積りさせていただいてから判断されます。

    お見積りさせていただいたすべてのお客様がご依頼をいただける訳でもないですが、せっかくお見積りのご縁をいただけたので出来れば残してあげて欲しいと思いますが、残念ながら助けてあげれない桐たんすもございます。

標準 特大