社長ブログ

こだわり桐箪笥の社長ブログ 防災訓練に参加しました。

2015年11月29日 | 社長ブログ | コメント:0

毎年この時期に津波や震災を想定した防災訓練が開かれます。今年は避難所での段ボールで仕切りをするやり方は、避難先でも火を起こして、避難食を作る訓練をしました。

所定の場所に集まり

DSC05169

避難先に移動します。

DSC05174

避難先の北中学校で受付

DSC05175

DSC05178

DSC05180

担当の火を起こして、お湯を作ります。

DSC05181

DSC05182

DSC05183

DSC05184

桐の木を燃やして火をおこしたのですが、やかんが真っ黒けに、

DSC05185

DSC05186

DSC05187

DSC05188

沸騰するまで20分かかりました。

DSC05191

真っ黒になったヤカンに人の名前を落書きされました。

DSC05192

DSC05193

DSC05195

ヤカンの持ち手が熱くなったので、このようにして、火からおろします。

DSC05196

そして、非常食を作る箱にお湯をいれました。

DSC05199

一方体育館では、避難後の間仕切りを段ボールで作る作業を訓練しました。

DSC05202

DSC05203

DSC05204

DSC05210

DSC05211

DSC05212

DSC05213

DSC05214

DSC05216

指示書に従って段ボールをはめてとめていきます。

DSC05217

DSC05218

DSC05219

DSC05221

DSC05222

DSC05224

DSC05226

DSC05228

DSC05230

DSC05231

その後消火訓練です。

DSC05233

DSC05236

DSC05240

最後に町会長より挨拶がございました。

DSC05242

DSC05244

DSC05245

DSC05247

DSC05250

DSC05251

DSC05254

防災訓練に参加された方に、非常食と水が配られました。

DSC05256

これで今年の防災訓練が終了しました。このような事が絶対に起きない事を願うばかりです。
だんじり関係者もだんじりだけでなく、地域活動にも参加しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

標準 特大