納品事例&お客様の声

桐箪笥の納品

岸和田市のM様に大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥と揃えの洋服箪笥をお作りさせていただきました。

2014年10月12日 | 桐箪笥の納品 | コメント:0

岸和田市のM様に大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥と揃えの洋服箪笥をお作りさせていただきました。

すごく上品で気品がございます。2本揃えの柾目杢も細かく良く揃えています。
お作りするのに、3~4ヶ月の期間がかかります。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥と揃えの洋服箪笥

初音の総桐たんすのこだわりがご覧いただける作品です。
大きな1本の桐材の前板から同じ杢目(柾目)をとっていく事と、同じ職人に作ってもらう事が重要なのです。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥と揃えの洋服箪笥の拡大写真

台輪のデザインもご覧ください。手間暇をかけた七宝台と言う作り方でお作りしております。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥と揃えの洋服箪笥の七宝台拡大写真

右側の和箪笥の引出しの部分は、仕込みからばこ仕上げと言いまして、外に取り出す事ができます。なかなかご覧になる事の少ない桐たんすの伝統的技がご覧いただける仕様です。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥と揃えの洋服箪笥と仕込みから箱

この様にして、引張り出す事が出来ます。気密性があって熟練の伝統工芸士でしかお作りできません。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥の仕込みから箱

この様に桐たんすから、から箱を出す事ができます。

P1090070

仕込みから箱は、この様に外で文箱としてお使い出来るように考えられています。
昔からの職人の粋な伝統技法の一つなのです。

この様な細工も、今出来る工房が少なくなってしまいました。

桐の仕込みから箱

衣装箪笥の内部のお盆も上品な丸みのあるデザインで、高級感を持たせています。
通常お盆の数も4杯が標準なのですが、この桐箪笥は、5杯入れさせていただいております。
もちろん本物の桐箪笥の証である中棚(固定棚)も中央にご覧いただけます。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥の内部

左側の上置き内部には、初音の証紙と経済産業大臣指定の伝統的工芸品の大阪泉州桐箪笥の証紙と、桐たんすをお作りした伝統工芸士の名前のプレートを付けさせていただいております。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥の上置き内部

初音の桐箪笥ならではの無漂白の透き通るような艶と杢目の細かな最高級の桐材がご覧いただけます。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥の引出し内部

なかなかこの艶や細かな杢目(桐材の産地が寒いところなので、杢目が細かい)は、他社ではそう簡単に手に入らない材料なのです。

前飾りの金具も最高級の手掘り松竹梅の前飾りをお選びいただきました。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台衣装箪笥の前飾り金具

お届けした時にご親戚の方がすごくお写真を撮っていただきました。
桐箪笥にご興味があったみたいで、弊社の作り方に対してご質問をいただきました。

娘さんがいらっしゃるのでしょうか?その時は是非 お仕度はどうぞ初音家具でお願いします。

P1090081

総桐の洋服箪笥もこだわりのM様のご注文でお作りさせていただきました。
綺麗な透き通る桐材を是非ご覧ください。

大阪泉州桐箪笥 最高級胴厚天地丸七宝台洋服箪笥の内部

気持ちいいぐらいの大きな桐の無垢板でお作りさせていただいています。
最も安心してお使いいただける本物の桐箪笥なのです。

P1090061

洋服たんすの中にも、証紙を貼らせていただいております。
桐衣装箪笥のデザインは下のお写真通りです。

P1090063

オリジナルの初音色(萌黄色)の油単をお選びいただきました。
ご紋は五三桐のご紋を染め抜きさせていただいています。

桐たんす二本揃えの油単

お嬢さのお名前も染め抜きさせていただきました。

桐たんす二本揃えの名前入り油単

M様、この度は本当にお世話になりまして、ありがとうございました。
納品事例でのご紹介が少しおくれましたが、もうし訳ございません。

これからもどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

さとふる

ふるさとチョイス

標準 特大