社長ブログ

桐たんすの社長ブログ カリモク家具のソファー分解できますが、固くていいかげにしてください。

2019年2月12日 | 社長ブログ | コメント:0

カリモク家具のソファーは分解できて搬入ができますが、
そのネジが固くてはずせません。

本当に工場で組み立てをしている方、いいかげにしてくださいよ締めつけすぎです。

座り心地のよいハイバックのソファーも肘を外して搬入すると狭い廊下でも搬入できます。

カリモクはソファーの底をあけると肘部分が分解できるように
3ヶ所のネジでとめています。

それが機械でとめているので、とても固くて、
ゆるめるのが大変です。

手前の2ヶ所はまだ工具を回しやすくてネジを緩める事ができるのですが、

奥の1ヶ所は人の手が入りにくくネジが固く締めつけられていて回して外すのに、大変苦労します。

今回もこのネジを外すのに、私と配達員の大人2人で、緩めるのに悪戦苦闘して椅子のむきを変えたり、40分以上かかりました。お客様も心配して家の外での作業を見に来てくれる始末!

40分ですよ、手や腕も痛くなるし、一旦持ち帰ろうかとも思いました。
肘が外せないと搬入できません。

こんなことが実は以前もありました。以前はお伝えしなかったのですが、今回はもう我慢出来きないのでブログに載させていただきました。

締めた人が外してみればいいのです。

そんなにきつく機械で締めつけたら、こんな狭い場所は手だけの力では外せません。もっと回せ易く木部の構造を変えるか、組立を手で行うか考えてください。

私どもはお天気がいい納品日しかお届けいたしませんが、
雨の日なら外でこのような作業すら出来ません。

カリモクさんほんとうにどうにか対策をしてください。
手でまわして分解してお届けする者の身になってください。

お客様にも迷惑がかかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

さとふる

ふるさとチョイス

桐箪笥をはじめテーブルや食器棚などあらゆる家具を品揃えしております。

大阪泉州桐箪笥「初音の家具」

お問い合わせはコチラ

ショールーム・本社
【ショールムーム・本社】 〒596-0004
大阪府岸和田市荒木町2-18-5
TEL.072-443-8835
FAX.072-443-8837
定休日:火曜日

地図を見る

工房
【工 房】 〒596-0002
大阪府岸和田市吉井町1丁目19-8
TEL.072-443-5691
FAX.072-443-5692
定休日:日曜・祝日

地図を見る

アクセスマップはこちら

標準 特大