社長ブログ

正式に、カリモクマイスターに、認定されました。

2013年2月15日 | 社長ブログ | コメント:0

ついに、カリモクマイスターの認定証を、正式に関西営業所 所長より、頂戴いたしました。

昨年より、カリモクマイスターを目指し、筆記試験を受けさせていただきまして、
無事に筆記試験に合格した者だけが、2日間かけて、カリモクの主力工場見学をさせていただきました。

カリモクと言うメーカーとしての家具の歴史や、材料の手当から乾燥 製作 仕上げに関するノウハウを勉強し、革のソファーや、布の特性や、ウレタン材や、ヒュージョンを含めた、
素材の特性を理解し、

EISの座り心地の研究や、KGISと言うカリモク独自の製品の品質基準を満たした製品つくりなど、国内TOP家具メーカーとしてのカリモクの、こだわっている家具作りを、学んだ者として、公式にカリモクマイスターとして、認定されました。

高価なカリモクマイスター認定書の本革製バインダー

ステッチやkarimokuロゴの刻印も革の手触りもすごくいいです。

高価なカリモクマイスター認定書の本革製バインダーの刻印

この認定書のケースは、上質な最高の本革のXT4300に使用されている。
特殊加工のビンテージタンのブラックで、お作りしていただいており、上質で、
カリモクのマイスターへの、思いが伝わる認定証ケースになっています。
カリモクマイスター認定書の見開き

カリモクマイスター認定書の見開きの革剥き

また、開きの部分には、溝すきという技法で中央と左右の厚みを変えて、
折りたためやすくしていただいてて、開きやすく丈夫な作りに仕上げていただいております。

型押しのされていない本物の証として、地キズ・血筋・やけなど自然な革の状態を活かして仕様なのです。

P1050324

カリモクマイスター認定書のカード

免許証のような、認定書カードも同時に作っていただいてまして、会社名 氏名 英字のよみがなと、本人の写真、マイスター認定番号や、交付日や、有効期限まで、表記されています。

このカリモクマイスターの認定証に恥じないように、お客様に安心して、カリモクの製品の魅力を紹介出来るように、努力いたします。

カスタムオーダーや、プレミアムオーダーについての、個々の商品説明や、内部構造、塗装やメンテナンス等について、細かくご説明できる販売員として、お客様から、カリモク製品について、ご相談されてもお答えできるように、

また新商品や、売れ筋の機能性の高い商品などのご紹介をはじめとして、マイスターとしての恥ずかしくないように、これからも勉強させていただきます。

この度は、マイスター認定、本当にありがとうございました。

ちなみに、大阪 南部地域(堺含む泉州地区)での、
カリモクマイスターは、私が初めての認定者なんだそうです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

標準 特大