社長ブログ

桐箪笥屋の社長ブログ こだわりの桐箪笥を作り続けるのは簡単ではありません。

2019年2月17日 | 社長ブログ | コメント:0

こだわりの桐箪笥を作り続けるのは簡単ではありません。

工房

適当に楽をすれば偽物の桐箪笥が簡単に作れます。

材料は中国からの既成の桐板を購入して組み立てるだけ、
本体も組手をしないで背板や側面の板は薄い桐のシートを貼り、組手はすべて機械組み 
仕上げも適当にすれば、すごく安く販売する事が出来ます。

購入する人も価格が安く買えて、
その価格でも簡単に作っている工房も儲かります。

そのような桐箪笥でも真心こめてつくった・・・・だとか、
国産の表記で売られていたり・・・・・

通販や楽天 アマゾン でもそんな桐箪笥ばかりで、私どもも、もううんざりです。
今 日本でそのような桐箪笥がたくさん売られています。

多くのみなさんは そんな商品を本当の桐箪笥だと思って使ってのです。そんな桐箪笥欲しいですか?
わたしなら要りません。

とても悲しい事で残念ですが現実です。

それは本物の日本の桐箪笥じゃありません!
桐のたんす本来の性質や機能を全く持っていません。

私どもの桐箪笥とおなじ「桐箪笥」と呼ばれる事が
一番嫌な事なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大