納品事例&お客様の声

洗い替え

桐箪笥の洗い 修理の納品事例 猫にひっかかれた桐たんすの修理が出来上がりました。

2019年7月6日 | 洗い替え | コメント:0

先月、社長ブログでご紹介させていただいた、
猫にひっかかれた桐たんすの修理が出来上がりました。

猫の傷は全部そのままの条件で、洗って色を塗らせていただきました。

遠目の写真はとても綺麗に見えますね。

最初はこんな状態でしたからそれよりは
だいぶ違うでしょう。

金具もそのままですが、

 

綺麗になってもまた猫ちゃんに傷いけられるので

良く見ていただくと穴や傷もそのままです。
いつもの私どもの完璧な洗い替えと違います
その分 洗い替えの費用はお安くて済みます

ただ、

お見積り金額よりかなり綺麗に手直しをしました。

 

やはりわたしどもの職人は気が優しく、

傷はそのままでいいと作業指示をしていましたが、

 

かなり手直しをしたからこの出来栄えです。

お客様は分からないかもしれませんが、
とても良心的な桐箪笥屋でしょう。

古い金具のままです。再メッキの費用もかかりません。

との粉仕上げに

古い金具を付けるとこんな感じになります。

このようにご予算に合わせて洗い修理する仕事はあまりしたくないですが、
お客様の要望とその後の使い方があるので、このように対応させていただきます。

全体にこんな感じになりました。

私どもの完璧な洗い替え修理ではないですが、美しくなりましたね。

これでも粗悪業者の桐箪笥の洗い修理よりは比べものにならないぐらいの仕上がりです。

また猫ちゃんが桐箪笥に登るので、汚されたり
爪でひっかいたりしますが、
猫ちゃんも最初はびっくりして驚くでしょうね。

そのタンスをお客様のマンションにお届けしてきました。

 

自然光の方が美しく見えますね。

 

お客様もびっくりされていました。

 

 

喜んでいただけてまずは、一安心です。

 

新しいマンションには、以前のままではあまりにも・・・・ですよね

このように綺麗になるのは桐の箪笥だげです。

この桐箪笥が、

このように再生できるのが、唯一桐たんすだけです。

今現在売られている桐たんすまがいの製品はこの様に再生出来ません。

古い桐箪笥は日本の宝物です。

絶対に捨てないでください。

是非 私どもにお気軽にご相談してください。

昔の日本人の知恵がたくさん詰まった収納家具です。

傷を完璧に治さない場合はいつもより少し黄色く仕上がります。

これも田中家具製作所の古い桐箪笥の洗い替えの事例の1つです。

このようにご予算に応じてご対応させていただきます。

ご依頼いただいたT様ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

さとふる

ふるさとチョイス

桐箪笥をはじめテーブルや食器棚などあらゆる家具を品揃えしております。

大阪泉州桐箪笥「初音の家具」

お問い合わせはコチラ

ショールーム・本社
【ショールムーム・本社】 〒596-0004
大阪府岸和田市荒木町2-18-5
TEL.072-443-8835
FAX.072-443-8837
定休日:火曜日・第三水曜日

地図を見る

工房
【工 房】 〒596-0002
大阪府岸和田市吉井町1丁目19-8
TEL.072-443-5691
FAX.072-443-5692
定休日:日曜・祝日

地図を見る

アクセスマップはこちら

標準 特大