社長ブログ

こだわりの桐たんすの社長ブログ 助けてあげれなかった古い桐箪笥達ごめんなさい。

2019年4月16日 | 社長ブログ | コメント:0

私どものホームページをご覧いただいた方から、
古い桐箪笥の洗い 修理 再生のご相談をよくいただきます。

写真を送ってくださったり、

実際にその桐箪笥を拝見させていただいします。

お伺いさせていただてお見積りをさせていただいても、

このように助けてあげれなかった桐箪笥があります。

とても残念で、悔しい思いをします。

出会えたすべての桐箪笥を直してあげたいのですが・・・

その修理費用さえ折り合えばたすけられたのに・・・・

どんなに傷んでいても、古い桐箪笥なら綺麗に何処よりも丁寧になおせます!

私どもより安い費用で簡単に手直し出来る業者は山ほどあります。

 

しかし
そのやり方と工程と出来栄えは全く異なります。

これらの、なおす依頼の無かった

桐箪笥の写真を見る度に、

とても悲しくなります。

今まで残ってきた桐箪笥なのに、どうされたんでしょうね、

とても残念ですが、
もう二度と会う事が出来ませんが、

助けられなかった桐箪笥は、
なぜか覚えています。

適当な仕事であれば、たすけられたのにと思うと心が傷みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

さとふる

ふるさとチョイス

標準 特大