社長ブログ

こだわり桐箪笥の社長ブログ カランコエもまた咲いてきました。桐箪笥も手間暇かけて愛情を与えたらいい桐たんすができます。

2019年3月19日 | 社長ブログ | コメント:0

ショールームのカランコエのお花も一度満開になってから

どんどんしおれて

元気がなくなりました。もうダメかなと思いましたが良く見ると

下の方にまだつぼみが沢山あったので、枯れた花と茎を綺麗に掃除して、少しカットして育ててたところ、


また少しづづ下側の隠れたつぼみが咲いてきてくれました。

花全体の形はよくないですが、

下のつぼみまで咲いてくれるのは嬉しい事です。

生きている証です。

桐箪笥も手間暇かけて愛情を与えたら、お花と同じで
いい桐箪笥がつくれます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

さとふる

ふるさとチョイス

標準 特大