社長ブログ

南海電気鉄道高野線の学文路駅~kamuro~に行ってきました。

2014年12月16日 | 社長ブログ | コメント:2

和歌山県にある学文路駅に配達の時によってきました。

ミナミのターミナル南海なんば駅から南海高野線に乗って急行で約1時間、 学文路駅は紀ノ川を望む高台にあります。
駅の近くには、学問の神様として霊験あらたかな菅原道真公をお祀りした学文路天満宮があります。

南海電気鉄道高野線の学文路駅

駅は無人駅です。

 

南海電気鉄道高野線の学文路駅の構内

駅舎の中には、お社がお祀りされていました。

南海電気鉄道高野線の学文路駅の構内のお社

南海電気鉄道高野線の学文路駅 2

南海電鉄では、「ご入学」間違いなしの入場切符が販売されています。(画像は南海電鉄のホームページからお借りいたしました。)

南海電気鉄道高野線の学文路駅 入場券

「学文路駅入場券」を限定2日間、学文路駅にて特別販売会を開催するそうです。 場所:学文路駅 日時:2014年12月28日(日) 10:00~14:00、2015年1月15日(木) 10:00~14:00 1部(5枚セット) 750円 ※「すべらない砂」入り ※学文路駅は係員無配置駅のため、通常は商品を販売しておりませんが、 上記2日に限り学文路駅入場券を販売するそうです。

受験生を持つ方には、いいプレゼントになりますね。

 

P1180964

駅近くの手作りの柿の葉すし・よもぎ餅屋さんが繁盛していました。

P1180963

学文路駅から見た景色です。弊社の小さな青いトラックが写っています。

P1180969

学文路駅のパワーで受験生の皆さんが 必ず希望校に合格出来るように願っております。

お客様のお蔭様で色んなところへ、配達や営業に行かせていただけます。学文路駅も一度行きたかった場所なのでこれてよかったです。和歌山のお客様本当にありがとうございます。

初音のこだわりの桐たんすは、全国どこにでもお届け致します。桐箪笥の事ならなんでもご相談くださいね。

南海電気鉄道高野線の学文路駅~kamuro~に行ってきました。” への2件のコメント

  1. はじめまして
    このブログを拝見いたしました。
    私はこの学文路のよもぎもちやさんの孫にあたります。
    最近おばあちゃんに会っていなく
    元気な姿が伺えたので
    このブログをみて安心しました。

    そして載せて頂いてありがとうございます。

    • まるちゃん ブログを見ていただいてコメントありがとうございます。そうなんですか、もりみず商店さんのお孫さんですか、
      あそこのよもぎ餅が美味しいからって、写真左に写ってる手袋したのが、私どもの社員です。車を停めて実はよもぎ餅を購入しました。
      素朴な手作りの味で本当に美味しかったそうです。(私は食べてないので残念です。)
      でも、偶然ご覧いただいて有難いです。このようなコメントをいただけると、ブログを書く元気がでます。
      私どももこつこつ手作りの桐箪笥を制作している会社です。いいものだけを残してゆきたいのです。これからもお婆ちゃんが元気で商売繁盛してくれる事を願っています。
      また何か月以内に、納品に学文路近くにいくので、その時 是非お婆ちゃんに会いに寄らせていただきますね。今日はありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

さとふる

ふるさとチョイス

標準 特大