社長ブログ

こだわり桐箪笥の社長ブログ こだわりの桐たんすのお客様に支えられて、なんとか本物の桐箪笥をお作りさせていただいています。

2018年7月18日 | 社長ブログ | コメント:0

近畿一円からこだわりのお客様に支えられて、
本物の日本の桐たんすを続けさせていただいています。

決して桐箪笥は高価なものではありません、手抜きをした中国の桐材で作られた桐箪笥の方が定価が高く設定されていて、値引きが物凄く適用されてお買い得に見せかけて販売されています。

たくさんの消費者の方は本物の桐タンスを見極める事が出来ません、でも
私どもの桐タンスをご覧いただいて、説明をさせていただければ
本物の桐タンスを簡単に見極めれる知識が付きます。

証紙や作家にだまされることがありません!

粗悪な業者にだまされる事のない知識を持つ事が最も重要なのです。

久しぶりに私どもの大阪泉州桐箪笥 初音のショールームも前の駐車場がいっぱいになりました。

なんと3台とめれるスペースが満車です。

そしてたまたまですが、こだわりのお客様はこだわりのお車でご来館いただきました。

2台はミニローバーというお車でした。たまたま別々のお客様ですが、このようなお写真も撮れる事が珍しいのでご紹介させていただきました。

お蔭様でショールームの前の駐車場がいっぱいになりました。

ショールーム裏側にも駐車場がございます。すぐ裏側からご来館できます。
裏側の駐車場は前側より広くて、お車が7台ほどは駐車できます。

私どもは説明が出来る担当者が少ないので、たくさんのお客様が一度にお越しいただいても、対応ができません( ;∀;)
できれば事前にご予約をお願いしています。

実物の桐箪笥は昔ながらのものから小振りなものまで、
たくさんご覧いただけますが、価格や品質について、せっかく遠方からお越しいただいても、
本物の桐箪笥の説明を聞いていただかないととても残念です。

本物の桐たんすを見極めれるポイントをご説明させていただきます。
是非 桐のことなら、大阪 岸和田の田中家具製作所にお越しください。

こだわりの桐たんすのお客様に支えられてなんとか本物の桐箪笥をお作りさせていただいています。本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大