社長ブログ

こだわりの桐たんすの社長ブログ 桐に関してのご質問 問い合わせ 本当にありがたいことです。

2018年5月6日 | 社長ブログ | コメント:0

桐たんすなんて普通の方からは要らないたんすだと思われているでしょうし高価すぎて全く関心がないかもしれません。

でも日本で最後に残る収納家具は桐箪笥だけです。(本物)

最近ほんものの桐たんすに今興味を持っていただいている方がどんどん増えています。

4月5月になっても色々な方面から桐箪笥や桐の洗い替えに関してのご相談を直接 電話やライン@でいただきます。本当に有難いことです。

どんなことでもお気軽にご連絡くださいね

すこし皆さんの桐に対する考え方が変わってきているのだと思います。

伝統工芸の証紙や作った作家の名前等がついていればすべていい桐の箪笥とも限りません。
桐本体の材料が中国桐を使用した伝統工芸品の桐たんすは日本の本物の桐箪笥ではないからです。

それはほんまもん(本物)の桐たんすとは全く違うからなのです。

その事を是非 賢い消費者様が知っていただけないと、私どもの桐箪笥作りは終わってしまいます。

この先 日本の桐たんすが中国桐材を使用した桐箪笥だけになってしまいます。

私どもはそうならないように精一杯日々戦っています。

是非 私どもの納品事例や工房だより 社長ブログを読んでいただければ少し分かっていただけると信じています。
これからも日本の桐たんすの良さを是非残していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

標準 特大