社長ブログ

桐たんすの社長ブログ びっくり驚きの桐の木がこんなところに・・・・

2015年5月7日 | 社長ブログ | コメント:0

お花が風にそよいで咲いていました。

P1230091

そう これは桐の木のお花です。美しい淡い紫いろのお花を4月から5月にかけて咲きます。
わたしども桐に携わる者は感謝しなければいけないめぐみのお花なのです。

桐にいつもお世話になっています。
桐の木の命をいただいて私どもはお仕事をさせていただいているのです。だから大切にして桐の木を少しでも無駄にしないように感謝して使わせていただいています。
桐の植林にも協力しています。

私にとっては、一番大切なお花(木)と言っていいでしょう。

桐のお花

このブログをご覧の方で、桐のお花は、見たことのない方も沢山おられるかもしれませんが、これが桐のお花なんです。覚えておいてくださいね。
しかしこの桐のお花がこんなところに咲いていたなんて驚きました。

どこかと申しますと・・・・・・・・・・・

桐の花

それは私が健康維持のために5年通っている泉大津ホリデイスポーツと隣のカジュアル服のカラジャの間のフェンスに囲まれた狭い場所に桐の木があったのです。

びっくり5年通っていてもあまり見ないところだったので、全く気づきませんでした。
ほとんど通う時間が夜なので全く気づかなかった!

泉大津のホリデースポーツクラブにある桐のお花

こんな身近なところに桐の木があったなんて、なにか泉大津ホリデイスポーツクラブにも昔から縁があったのかもしれません!

泉大津のホリデースポーツクラブにある桐の木

これは私にとっては凄い発見です。
普段全く気付いてなかったのに初めて紫のお花が目にとまったのです。
おもわず車をカラジャ側に停めて 写真を撮りました。 感動!

なぜかすこし涙が出そうに・・・こんな都会の真ん中の狭い場所に伐採されずに懸命に生きていることに感動しちゃいました。

やはり桐の木だから切られなかったのかも・・・・・

泉州にも桐の木がたくさんございます。でも泉州地域は気候が温暖で良く育つので、高級な桐箪笥に使うほど細かな木目にはなりません、
桐の木は、寒い地方(東北地域)の桐は目が細かくて気質も堅くていい材料として重宝されますが、こんなに身近なところにあったなんて、

このブログをいつもご覧いただいてご感想をくれるホリデイスポーツクラブの会員の皆様知っておられましたか?

桐の木と桐箪笥の社長と泉大津ホリデイスポーツ 切っても切れないご縁なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大