納品事例&お客様の声

その他の家具の納品

藤のイスの修理と座面の張り替え事例をご紹介いたします。

2015年5月13日 | その他の家具の納品 | コメント:0

ダイニングチェアーの背中の藤の修理と
座面の張り替えのご依頼がございました、早速お客様へお椅子を預かりに行かせていただきました。

イスの修理

四脚お預かりいたしましたがかなり傷んでいました。

イスの修理

背もたれの藤の部分もこんなに傷んでます。メーカーは有名なコスガのお椅子ですが、今はコスガがないので、修理は私どもの椅子の職人で手直しいたします。

イスの修理

イスの修理

椅子の座面も布張りからレザーに変更を依頼しました。数週間手直しにかかりますが、綺麗になおさせていただきます。

イスの修理

数週間ごこのように綺麗になおさせていただきました。よくご覧くださいね。
新品のようになおさせていただきました。

イスの修理

背もたれの藤の部分もこの様に綺麗に修理しています。藤の背中は、古い藤を剥がすのも大変です。そして新しい藤を水で濡らした状態で取り付けていくのです。

ベテランの職人仕事になります。今なかなか藤自体の材料を持っている会社も少ないのでよく依頼されます。

イスの修理

座面も今度はこのようにレザーで張り替えさせていただきました。

イスの修理

新品と見まちがうようでしょう。

イスの修理

肘付のお椅子の方も同じように綺麗になおさせていただきました。

イスの修理

椅子の修理や手直しも費用は安物の椅子が買えるくらいかかりますが、桐箪笥と一緒で、
いい物は、修理手直しをする事でまた長く使用できます。

イスの修理

今は使い捨てのような風潮がございますが、本物のいい家具の古いものを大切に使う事は、本当に素晴らしい事です。

イスの修理

お椅子の修理のご依頼をいただきまして、ほんとうにありがとうございました。
お客様も綺麗になったので大変喜んでいただきました。桐箪笥の洗い修理同様お客様が喜んでいただける事は本当にやりがいがございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大