納品事例&お客様の声

洗い替え

大阪府のT様の思い出の祖母の桐たんす天丸三つ重ね洗い修理の納品事例です!

2018年7月21日 | 洗い替え | コメント:0

大阪府のT様から祖母の思い出の桐たんすの天丸三つ重ね洗い修理の依頼がございまして、私どもで洗い修理させていただきました。

桐箪笥の洗い修理する前はこんな状態でした。

ご覧の通りかなり傷んだ状態でした。およそ4ヶ月をかけて洗い修理させていただきT様宅へ納品させていただきました。傷んでいたこの桐箪笥が・・・・

この様に私どもの職人の手で、甦らせました。

どうですか、この技術!これだけの桐箪笥の洗い替え出来る工房は私どもだけかもしれません。

この古い桐箪笥がこの様に新しく甦らせるのです。

この様に比較拡大写真を見ていただければ、一目瞭然でしょう。

田中家具製作所の桐箪笥への想いを感じていただけるはずです。

これが、こだわりの私どもの桐たんすの洗い修理です。

他の工房でこれだけ手直し出来るところはないでしょう。!

是非 若い方にも知ってもらいたいです。

これだけ傷んでいた桐の箪笥も愛情込めて職人が生地から手直しして、仕上げ職人が美しい色を塗りますとこれだけ美しく直せます。

だからきちんと洗い修理して欲しいお客様が
私どもに依頼をしてくれます。

新品の納品事例でも絶対に見間違うほどでしょう。

これだけ手間暇かけて手直しするので、正直あまりもうかりません。

 

でも喜んでいただけるお客様の為にこのような洗い修理させていただいています。

適当な桐たんすの洗い修理を少し安価な価格で受けている業者がたくさんございます。その業者様も私どものホームページをご覧いただいてます。
だから私どものようにこれだけきちんと治して欲しいと、
ここでアピールをさせていただいています。桐箪笥がかわいそうです。

傷んでいた前飾りの金具もこの様に甦らします。

同じ金具とおなじ桐箪笥なんですよ、・・・・

傷を生地から手直しします。時間がかかる仕事です、場合によれば新しい桐たんすをお作りする方が楽かもしれません。

この様に美しく取手や鍵座も元もままに復元させるのです。

引出しも隙間なく仕上げるのです。そして和タンスの内部も・・・

見事に美しくいたします。

戸の裏のカビや傷も

全て美しく再生する事が出来ます。
是非私どものこの取り組みを少しでも分かって欲しいです。

この様な事が出来るのも桐箪笥だけなんです。

内部のカビ臭いにおいも出来る限り洗って落としてあげます。

背板の割れも入れ木をして気密性を持たせるが最も大切です。

完璧に手直し出来るのが、田中家具製作所の技術です。昔ながらの技術を頑なに伝承しつづける工房だから出来る仕事です

お金儲けだけに走っているような工房は絶対にこの様な仕事ができません。

だから私どもの工房の建物は古くて昔のまんまですが、職人の技術も昔ながらの手抜きをしない仕事のまんまです。(笑)

傷んでいた桐箪笥もこれほど綺麗に手直しできるのです。

皆さんが思われるほど金額は決して高くないですよ、ほとんどが職人の手間代ですが、
昔の思い出のある桐箪笥をどうにか本当に治してあげたいと言う想いがあるからなのです。

この納品事例をご覧いただける方から、桐箪笥の洗い修理のご依頼が増えてきました
私どもの古い思い出のある桐箪笥を捨てないで欲しいと言う願いが少し伝わっているのでしょうか?

お客様もすごく喜んでいただきました。その笑顔が仕事の活力になります。こんな工房が日本に1つぐらいないとだめでしょう。

美しく洗い修理させていただいたので、新しくグリーンの油単(桐たんすのカバー)をお作りさせていただきました。かわいい朱房付きです。

古い桐箪笥は戦前から戦後へと日本の歴史を経てきました。
だから傷んでいるのです。

この度依頼をしてくれました、T様ありがとうございました。

このように古い桐箪笥を捨てるないで、引き継がれるお客様のやさしさや想いがある方なら是非 洗い替え修理に出してください。

でも業者を選ばないといい桐箪笥も台無しになる事を覚えておいてください。

必ずお客様の責任で業者をお選びいただく事です。
私どもは自分の生きた証を桐箪笥に込めています。

時代を受け継ぐのは桐箪笥です。

古い桐箪笥の修理や洗い替えのご依頼やご相談は、
072-443-8835までご連絡ください、
丁寧にご説明させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大