納品事例&お客様の声

洗い替え

大阪市都島区のH様ご依頼の桐箪笥洗い修理の納品事例です。

2015年9月25日 | 洗い替え | コメント:0

洗い修理のフェアーをさせていただいて、沢山の方からご質問や問い合わせをいただきます。

今回は、大阪市都島区のH様より桐箪笥洗い修理のご依頼がございました。
メール等でやり取りさせていただきまして、実際の桐箪笥を拝見させていただきました。

傷みがひどくて、正直弊社の工房の技術では、直せない事はないですが、職人の手直しする日にちを計算出来ないくらいに傷んでいて今回はかなりご依頼を受けるか、悩みました。

P1230324

でもなんとかして、この桐箪笥をなおして欲しいと言う、H様の強いご希望と色んな工房の写真や桐の洗いの会社をお調べしていただいて、「泉州の田中家具製作所さんが一番信頼がおけるから!是非なおして欲しい」 と言われると、

へんこ(へんな)な私の職人魂がくすぐられて、何とかしてあげたいと思い手直しさせていただく事にしました。当然手直しの日にちや手間暇がかかるので、費用の方もH様にもご納得していただきました。

P1230335

汚れもひどくて、桐箪笥自体の痛みもひどく、面張りもほとんどすべて交換しないとなおせません、また本体前板にも深い傷が無数にあります。人間で例えますと重症患者さんで、かなりの手術を要します。ほんとにボロボロ状態の桐たんすでした。

P1230330

これは大変な手術になる事はわかって、受けさせていただきました。ほぼ5ヶ月弱の月日をかけて丁寧になおさせていただきました。

DSC02150

H様が見ていただいてるなか、設置させていただきました。

DSC02151

あの桐箪笥が下記のようになるのです。「信じられますか?」、こでだけ綺麗に美しく治せる
工房が私どものこだわりの桐たんすの洗い修理が出来る田中家具製作所の技術なんです。

DSC02173

 

どうですか、この出来栄えは、写真でお伝えできているでしょうか?
この日本でこれほど手間暇かけてなおす工房はないと思います。

DSC02166

傷のいってた場所もすべて悪い箇所をとり除き桐材を交換して汚れをきちんと丁寧にとります。

桐たんすの洗い修理専門の会社は、大概いい加減な洗い修理をします。
「古い箪笥やからこのぐらい綺麗になったらいい ぐらいの感覚です。」
お客様もその程度のレベルのお客様で、費用も安かったらいいと思っておられます。

弊社のこだわりの洗い修理とは、全く考えが違っています。せっかくいい桐たんすもそのような業者に洗い修理を依頼すると桐箪笥自体が台無しになる事を覚えておいてください。

DSC02165

手直ししてくれた内の職人の技術は本当にすばらしく誇りにおもいます。
この技術を少しでも皆様にお伝えたくて、私が日々納品事例や社長ブログで紹介させていただいてます。

写真でご覧いただくよりもっと実際は綺麗に仕上がっています。

金具もこのように傷んでいた昔の金具を、取り外し丁寧にお掃除して何十年のよごれを落として磨いてから再度よみがえらせて、メッキ直しをします。

P1230327

ご覧ください、この様に金具も新品のようになるのです。80年以上の金具も甦らせます。
これも私どものこだわりです。安価な金具に交換するほうが、費用も手間暇もかからず
簡単です。ほとんどの業者は適当なよく似た金具に交換するだけです。

DSC02170

わたしどもは、その桐たんすが出来た時 または出来た時以上に綺麗に手直しする事ができる工房でないとだめだと思って、こだわりの洗いをしています。こんな工房が日本で1つでもないといけないとおもってて、決して儲かりませんが皆で努力しています。

P1230329

これだけ傷んでいた桐たんすを日にちと費用をいただければ、これほどきちんと手直しできます。でも今回は想像以上に時間がかかってしまい・・・・大変でした。

DSC02156

今回綺麗になったので、新しくグリーンの油単を新調してくれました。
油単をかけていただく事で、紫外線やほこりから桐箪笥を守ってくれて、何十年かたった後の桐箪笥の痛みや汚れに格段と差がでます。

DSC02179

DSC02184

DSC02173

H様も本当にびっくりされておられました。手直しする工程や出来る過程を丁寧に説明させていただいて、すごく喜んでいただきました。田中家具製作所にお願いして本当によかったとおっしゃっていただけるのが、ほんとに嬉しいですね。

これからもこだわりの桐箪笥をつくり、洗い修理に関しても丁寧な仕事をさせていただけるように頑張ります。皆様是非これからもどうぞよろしくお願い申しあげます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大