納品事例&お客様の声

桐箪笥の納品

  • 大阪市のT様が、大切なお着物と衣類を収納しておける本物のクローゼットに置ける桐たんすのご注文をいただき、本日納品させていただきました。

    桐本来の仕上げをしない生地のままで、前板にも柾を張っておりませんが、
    従来どうりの桐箪笥の作り方で、お作りさせていただきました。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の桐たんす

    これからは、本物の桐たんすをこのように、お使いいただく事が多くなってくると考えます。

    クローゼットの中を考えて、お客様のご要望の寸法(幅 高 奥)でお作りできます。

    P1090735

    ネットで市販されている、「桐箪笥という、まがいものの品物」は、引出しは隙間が大きく開いていて、桐板自体も張り合わせの中国の加工桐が使われています。
    国産とは名ばかりで、一部だけ日本で加工して、国産表記で販売しています。

    それが、ネット販売で売れ筋ランキング1位だとか、宣伝していて、悲しい限りです。
    私からすれば、「桐じゃないです。」もっと消費者が賢くならないとなぜその価格で、作られているのか、少しは疑わないと・・・・・・・

    T様のお部屋に大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の桐たんす

    その違いを、私どものホームページで少しでも知っていただければ幸いです・
    引出しにも隙間などございません。職人が一竿づつ手づくりでお作りするので、
    本物の桐箪笥は、気密性が高く、防湿効果や調湿効果がございます。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の桐たんす斜め写真

    桐材も全く異なります。材質が全く違います。桐材の産地も乾燥も艶も香りも、比べものになりません。
    この美しい幅の広い分厚い桐板をご覧ください。他社では、なかなかお作りできないでしょう。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の桐たんすの引き出しの桐無垢の底板

    引出しの組手もこの通りの蟻手組みで無垢板接合です。
    杢目が通っているのがお判りになられるでしょう。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の桐たんすの引き出し前板の蟻組み

    引出しの反対側も、手組み蟻組みで丁寧にお作りしています。
    底板の厚みも桐無垢で、9ミリ近くございます。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の桐たんすの引き出しの裏側の組みて

    引出しを引いていただけると、少し開けるのに重さを感じます。
    これが大事なんです。職人の世界では、「調子を見る」と言って、引き出しをきちんと調節します。決して空かしては、桐箪笥は、意味がないのです。

    皆さんネットの桐箪笥「大量生産されている、中国製(国産と表記)」の写真を良く見ればお分かりになりますよ。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の桐たんすの引き出し

    桐の色も、ネットの桐箪笥は、すべて白っぽい色をしています。桐板に漂白剤を塗っているから白っぽいのです。

    本物の桐箪笥の桐の板は、黄味がかったなんともいえない艶があるのです。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の桐たんすの引き出しの桐板

    そして、本体の桐の1枚板を組み上げる手組みの蟻組の組み方が下記の写真でご覧になられるでしょう。
    桐箪笥は、こうでなきゃダメです。1枚板(無垢)でお作りしている証明です。

    是非覚えて置いてください。これが桐箪笥の良さなのです。

    桐の1枚板(厚み)なら、将来洗いをかけれて削る事が出来ますし、どのようにも手直しできるのです。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の桐たんすの本体の手組み蟻組み

    こだわった、本物のクローゼット用の桐箪笥ですが、決して価格は、皆様が思われているほど高くはないと思います。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の生地仕上げ桐たんす

    一生モノの桐たんすにしては、すごくリーズナブルだと思います。安心してお使いいただけます。是非へ、お問い合わせください。
    多少お作りするのに、お時間はいただきます。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の生地仕上げ桐たんすの設置写真

    これからずっと長い間、この桐たんすがT様のお着物や大切なモノを守らせていただきます。

    大阪泉州桐たんすのクローゼット専用の本物の生地仕上げ桐たんすの設置写真2

    T様もすごく喜んでいただきました。
    私どもも、T様のようなこだわりをもった、本物の価値ある品を探しているお客様にめぐり会えた事は、本当に嬉しい限りです。

    ホームページで少しでもお伝えしてきて良かったです。

    これからもよろしくお願い申しあげます。 本当にありがとうございました。

     

  • 和泉市のI様に、大阪泉州桐箪笥 焼桐15杯盆入り衣装箪笥をお届けさせていただきました。初音の家具のこだわりの人気のデザインです。

    長い間制作するのに待っていただきました。
    お二階のウォークインクローゼットに入れさせていただきました。

    大阪泉州桐箪笥 焼桐15杯盆入り衣装箪笥

    丁度、焼桐15杯盆衣装箪笥用にサイズを開けていただいておりました。

    大阪泉州桐箪笥 焼桐15杯盆入り衣装箪笥の内部のお盆

    I様は、たくさんお着物をお持ちで、小分けに収納するには、最適な桐たんすです。
    角度を変えて、写させていただきました。

    大阪泉州桐箪笥 焼桐15杯盆入り衣装箪笥 2

    落ち着いた焼桐の仕上げと、細かないい木目が美しい作品です。

    大阪泉州桐箪笥 焼桐15杯盆入り衣装箪笥の内部のお盆 2

    この様に取扱いがしやすく置かせていただくのも良く考えられておられます。

    大阪泉州桐箪笥 焼桐15杯盆入り衣装箪笥の内部のお盆 3

    伝統工芸士 良光の刻印プレートも品質の証です。

    桐たんす 伝統工芸士 良光の刻印プレート付き

    扉を付けている金具は、本体と扉に、ノミを使って欠き込みを施した伝統技法の、両彫りでしっかりと扉を取付させいただいております。

    桐たんす 両彫り欠き込み伝統技法

    大切なお着物を長く安心して、収納してゆくには、最適の桐たんすです。
    末長くお使いください。

    大阪泉州桐箪笥 焼桐15杯盆入り衣装箪笥の前飾り

    I様ありがとうございました。

  • 岸和田市のN様に大阪泉州桐たんす オイル仕上げのオリジナル桐たんすをお届けさせていただきました。

    ナチュラル色のオイル仕上げで仕上げた。桐たんすです。

    大阪泉州桐箪笥 オイル仕上げのオリジナル桐たんす

    天井と側面の1枚板を、蟻組手で組み上げています。
    オイルなので組手が良くお分かりになられるでしょう。

    大阪泉州桐たんす オイル仕上げのオリジナル桐たんすの天板 本体のあり組手

    大阪泉州桐たんす オイル仕上げのオリジナル桐たんすの天板 本体のあり組手弥縫

    上部の真ん中の引き出しは、隠し機能付きの引き出しになっております。
    取っ手がなくて、空気圧で開く仕組みにしています。

    気密性のある、初音の桐箪笥だから出来る技術です。

    大阪泉州桐箪笥 オイル仕上げのオリジナル桐たんすの小引出し

    棚板を外していただければ、下の開き戸の中は、ブランドのバックが箱のまま収納できるようにしております。

    大阪泉州桐たんす オイル仕上げのオリジナル桐たんすの扉内部

    棚板を付けていただければ、お着物を収納できるようになります。

    桐箪笥の内部写真

    どんな風にも、別注でお作りできるのが、私どもの良さです。

    桐箪笥の引出しの伝統工芸士プレート

    引き出し側面には、伝統工芸士 学光のプレートが付いています。

    国産桐材の組手

    引き出しのあり組や、先板のあり組と天然自然乾燥させた国産桐材をご覧ください。

    桐手組み先板

    2段目の浅い引き出しは、ネクタイを箱のまま収納する事もできます。

    大阪泉州桐箪笥 オイル仕上げのオリジナル桐たんす 全体写真

    N様 お買い上げありがとうございました。

  • 先日、堺市のO様に納品させていただきました。桐衣装箪笥と桐洋服箪笥の2本その他の
    ご婚礼家具のお荷だしをさせていただきました。

    当日は、お天気に恵まれ最高の日和になりました。

    紅白お荷出しの写真

    紅白をさせていただき、トラック側面にも初音の家具の幕をお付けさせていただいております。

    紅白荷飾りお荷出しの写真

    紅白荷飾りとは、ご婚礼の際に先方様へお道具をお持ちになられる時に、そのお道具を、紅白で飾ってお届けする事です。

    その場合、トラック側面にお道具をお見せするように、積ませていただきます。
    このように、紅白で飾って先方へ、お届けする仕方を、紅白荷飾りと言います。

    初音のお荷だし写真

    お荷物のバランスをとりながら積ませていただきます。

    初音の紅白荷飾りお荷だしの模様

    同じ白色のトラックで統一させていただいています。

    初音の桐箪笥の紅白荷飾りお荷だしの模様

    桐の箪笥を、2本並べさせてその横に鏡台を飾らせていただいております。
    凄く立派なお荷出しをさせていただきました。

    初音の桐箪笥の紅白荷飾りお荷だしの模様 2台揃え

    秋のお祭りの提灯も風情がございます。

    初音の桐箪笥の紅白荷飾りお荷出し写真

    先導者のお車と3台でのお荷物です。

    初音の桐たんすの紅白荷飾りお荷出し写真

    整理たんすやソファーお布団もこの様に積ませていただいております。

    初音の紅白荷飾り2号車のお荷出し写真

    お荷出しのお写真は、後になってからすごく記念に残るお写真になりますね。

    初音の桐たんすの紅白荷飾りお荷出し写真と先導車

    その為に丁寧に積ませていただく事が大切です。そして先方様に、とどこおりなくしっかりと決められたお時間に、お届けする事が、私どものお仕事なのです。

    先方へ納めさせていただいた桐たんす

    先方様のご自宅にお納めさせていただきました。
    これから先 このご自宅で、何十年 何百年と、お使いいただく桐箪笥です。

    当日のお天気や、出発時間など、段取りや打ち合わせなど、紅白お荷だしは家具店としては、すごく気づかいが必要なお仕事です。

    近年上手く行える家具店が少なくなっていますが、日本のお嫁入りの伝統文化(風習)として、残していって欲しいと、私は願っております。

    堺市のO様 本当にこの度は、お世話になりました。

    ありがとうございました。

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 大阪市北区のK様のマンションに、大阪泉州桐箪笥焼桐盆六衣装箪笥(三輪)をお届けさせていただきました。

    K様は、大変お若い女性の方で、こだわりをもって桐の箪笥をお探しになられておりまして、先日、大阪市内から岸和田のショウルームに電車でお越しいただき、お買い上げいただきました。

    最初は、小さめの4段の収納箪笥をお探しになられていたのですが、三輪(焼桐盆六衣装箪笥)をすごく気に入っていただいて、お決めいただきました。

    大阪泉州桐箪笥焼桐盆六衣装箪笥(三輪)

    この三輪(焼桐盆六衣装箪笥)の、桐の板目がよく揃っているのがお分かりになられると思います。箪笥の杢目も2つと同じ杢目はございません。1つ1つ杢目が違います。

    この箪笥の杢目は良く揃っていて上品な仕上がりです。

    大阪泉州桐箪笥焼桐盆六衣装箪笥(三輪)の戸の内部

    戸の内部には、中棚付で、お盆が6段入れさせていただいております。
    お盆の底板も美しい細かな木目の良質な桐材を使用させていただいております。

    大阪泉州桐箪笥焼桐盆六衣装箪笥(三輪)の引出し内部

    三つならびの引出しの右側には、品質の証の証紙と伝統工芸士 朋光のプレートが付けてございます。桐の杢目も艶も天然自然乾燥された板のみで、お作りさせていただいております。

    大阪泉州桐箪笥焼桐盆六衣装箪笥(三輪) 2

    ベランダ側から角度を変えて撮影させていただきました。

    大阪泉州桐箪笥焼桐盆六衣装箪笥(三輪) 4

    焼桐の落ち着いた伝統工芸士による美しい仕上げのお色も弊社ならではの特徴です。

    ほこりや色焼け(紫外線による)を防止する、グリーンの油単一緒にご購入いただきました。

    大阪泉州桐箪笥焼桐盆六衣装箪笥(三輪)にグリーンの油単

    いろいろな所で桐の箪笥をご覧になられた上で、弊社にご注文をいただけて、お届けさせていただきました。K様本当にありがとうございます。

    これからもどうぞよろしくお願い申しあげます。

    マンションからの眺めも最高でした。

    マンションからの眺め

     

     

  • 貝塚市のN様に、掛け軸入れの焼桐3段引出し箪笥をお届けさせていただきました。
    N様は、娘様の御婚礼の時に、こだわりの大阪泉州桐箪笥をお買い上げいただいたお客様です。

    掛け軸入れの焼桐3段引出し箪笥

    沢山掛け軸をお持ちになられていたのですが、収納場所の床さんの湿気が多くて、カビが発生してしまったので、この度調湿性の高い桐箪笥をお作りになられたいとのご依頼がございまして、お作りさせていただく事になりました。

    焼桐仕上げの桐の柾目板を使用させていただいた逸品です。

    掛け軸入れの焼桐3段引出し箪笥 2

    たんすの幅も大きな掛け軸が余裕で入るように、1150mmで設計させていただきました。

    掛け軸入れの焼桐3段引出し箪笥の内部

    和室の置いていただきましたが、すごく良くマッチしています。

    初音ならではの桐無垢の1枚板を接合する手組みの組手が綺麗にごらんいただけます。

    掛け軸入れの焼桐3段引出し箪笥の本体の蟻組み手

    内部の桐も、国産材でカビや湿度を調湿するように厚みのある良材です。

    掛け軸入れの焼桐3段引出し箪笥の引出しの蟻組み手

    金具にもこだわり隅飾り付の時代風高級金具をお付けさせていただいております。

    掛け軸入れの焼桐3段引出し箪笥の斜め写真

    桐の柾目も綺麗に通っていて、引出しにも隙間がなく、伝統工芸士ならではの仕事です。

    調湿性にすぐれ、防虫性もある本物の桐たんすは、中の品物を何十年何百年守りつづけます。

    掛け軸入れの焼桐3段引出し箪笥の正面写真

    N様も喜んでいただいて、本当にありがたかったです。
    いつも御贔屓いただきまして、本当にありがとうございます。

     

  • 以前 私のブログで紹介させていただいた事がありました。
    貝塚市のK様のご依頼の、長持ちをリメイクした焼桐3段引出し箪笥をお届けさせていただきました。

    5月にモミのかぶせの長持ちを引き取りに伺いました。

    お母様のモミのかぶせの長持ち

    お母様が大切にお持ちになられた長持ちのご紋の部分をそのままお使いさせていただいて、桐の収納箪笥をお作りさせていただきました。

    どうですか、この出来栄え!

    長持ちをリメイクした焼桐3段引出し箪笥

    本当にいいリメイクの桐の引き出したんすをお作りする事ができました。

    長持ちをリメイクした焼桐3段引出し箪笥 2

    片喰の御紋が大きいので、引き出しの高さ(厚み)が出ます。ですから引き出しの中に稼働棚を入れさせていただき、2段に収納するようにさせていただいております。

    長持ちをリメイクした焼桐3段引出し箪笥の引出し

    棚板には、取り外ししやすいように2つの手穴をあけさせていただいております。

    長持ちをリメイクした焼桐3段引出し箪笥の引出しの棚板

    内部の桐材も光沢ある国産材の美しい杢目です。

    長持ちをリメイクした焼桐3段引出し箪笥の引出しの棚板受けと底板

    大阪泉州桐箪笥は、このように色々なご注文にもお答えできます。
    本物の工芸品とは、リメイクも出来て、次の代までも受け継げます。

    長持ちをリメイクした焼桐3段引出し箪笥の引出しの桐板

    K様も大変お喜びいただきました。「思っていたよりも凄くいい作品を作っていただいた」
    と、おっしゃっていただき、桐箪笥屋冥利に尽きます。

    お母様の思い出をずっとこの箪笥に込めてお使いしていただけます。

    長持ちをリメイクした焼桐3段引出し箪笥 3

    お客様のご要望にお応え出来て、喜んでいただける事は、お仕事をさせていただいて、
    本当にありがたく存じます。

  • 堺市のO様に大阪泉州桐たんすの胴丸大戸型御所車衣装たんすと胴丸御所車洋服たんすをお届けさせていただきました。O様は、素敵なお客様で、ご婚礼にお持ちになられる桐たんすを、4~5ヶ月前からご注文いただきまして、本日ご自宅にお届けさせていただきました。

    こだわりの桐材と柾目の美しさ、伝統の技でお作りさせていただいき、いい箪笥をお作りする事ができました。

    桐たんす胴丸大戸型御所車衣装たんすと胴丸御所車洋服たんす

    毛氈の上に飾らせていただきました。2本揃って置かせていただくのも凄くありがたい事です。
    2本揃えの桐たんすは、大きな同じ杢目の桐材と同じ職人さんにより時間がかかるお仕事になります。

    桐たんす胴丸大戸型御所車衣装たんす内部の紫檀付壺盆と水棚

    衣装箪笥の紫檀を使用した丸みのあるお盆やみず棚も凝っています。
    桐の洋服たんすの内部もあまりご覧いただく機会がなかったかも知れません。

    内部には、カラ箱という小物の3段小引出しもお付けしております。

    胴丸御所車洋服たんす内部の桐材

    背中の幅の広い目の良く通った綺麗なアク抜きされた透明感と艶のある桐の背板がご覧いただけます。

    内部を含む最高の桐材を使用させていただいております。

    胴丸御所車洋服たんす内部の品質保証シール

    金具も手彫りの御所車の最高級金具をお選びいただいております。

    最高級 御所車の桐たんす前飾り金具

    同柄の鍵座もお揃えで合わさせていただいております。右側にスライドしていただくと、
    鍵穴が出てきます。

    最高級 御所車の桐たんす鍵座金具

    取っ手の金具も、前飾りと同じ御所車のデザインで合わせていただいております。

    最高級 御所車の桐たんす引出し取手金具

    桐たんす胴丸大戸型御所車衣装たんすと胴丸御所車洋服たんす 2

    オリジナルの紺色の油単も大変素敵で、高級感がございます。

    桐たんす胴丸大戸型御所車衣装たんすと胴丸御所車洋服たんすに油単をかけた写真

    油単のブロードの番手の生地も細かくて、色褪せも少ない染めです。

    五三桐のご紋

    お嬢様のお名前も左した側に染め抜かせていただきました。

    お名前の染め抜き

    初音の品質保証書もお付けさせていただいております。

    桐たんすの品質保証書

    ご自宅で、桐たんすにお着物を納めていただいて、再び梱包させていただいて、
    今月末ごろの吉日に、あらためてご結婚先の先方様方に、お運びさせていただきます。

    O様、本当にいい箪笥をご注文いただきまして、ありがとうございます。

     

  • 堺市のO様に大阪泉州桐たんす初音オリジナル技法の桐箪笥をお届けいたしました。
    初音オリジナルの洗練されたデザインと金具、
    なんといっても卓越された技が込められた桐たんすです。
    現代風にデザインされてますが、桐箪笥の究極の伝統技法でお作りしている逸品です。

    P1080350

    戸びら中心に紫檀材をカーブさせてあしらい、桐の柾目を横にあしらっています。
    本体のさやにも、紫檀材をはめ込みシャープなデザインが特徴です。
    台輪も下部に紫檀材をあしらって、桐タンス全体を引き締めています。

    P1080361

    下の棒通し金具がご覧いただけます。初音の刻印の上の丸みのある部分の手がかりを上に上げていただきますと、金具が上にあがり両左右の金具を上げていただきますと長い担ぎ棒を入れる事ができます。このように今でも昔の桐箪笥どうりに、お作りしている事は、
    初音のこだわりです。

    P1080354

    側面の桐の板も天から台まで、1本の長い桐材を使い桐の杢目を通しています。
    そして、重ねの部分の手組みの小口を側面に出さないよう、(側面も木目の良さを生かすため)包み蟻組という技法でお作りしています。初音ならではのこだわりの技法です。

    P1080350

    夫婦箱上部には、伝統工芸士のプレートと証紙がごらんいただけますが、内部の寒い地方の桐材の杢目と透き通る艶をご覧ください。

    P1080358

    内部のお盆も宮盆と言う凝ったデザインで、上には、紫檀材を巻いております。
    手の込んだ高級品ならではお盆を入れさせていただいております。

    P1080399

    この引出しのデザインと技が、最高の職人技なのです。
    左右の引出しの間にも隙間がございません。また上と下の引出しにも隙間がございません。
    この箪笥は、桐箪笥本来の棚板やつかを引出しの前板の奥側においています。

    P1080375

    左右の引出しを開け閉めする場合、隙間がないため、引き出しに遊び(がたつき)があると、左右の引出しがぶつかり合います。
    そうならないようにきっちりお作りする技術(技)が職人に必要なのです。

    それだけ究極の仕込み技が必要になります。
    少しでも削りすぎると引出しの間に隙間が出来きてしまいます。

    上と下の長い引出しにもご覧いただけると、隙間がないのがお分かりになられるでしょう。
    失敗が許されない究極の技を必要とします。
    桐箪笥の職人と言われる中で、この技を持っている職人は、全国でも私どもの職人だけだと思います。初音の桐箪笥のこだわりで、守り続けている日本の桐箪笥の伝統技法なのです。

    本当に凄い技です。社長の私も、「うちの職人は凄いなって、」いつも感動させられます。

    P1080380

    ゼロコンマなんミリの世界を追求しています。なかなか出来る技術ではないですよ!

    P1080389

    ごらんください、隙間が全くなく木目も通っていて、素晴らしく綺麗でしょう。最高の技です。
    このような桐たんすは、市場ではご覧いただく機会はないと思います。

    金具もオリジナルのシンプルなオシャレな金具です

    P1080376

    お嬢様のご紋も、左三階松という由緒あるご紋を染め抜かせていただきました。

    P1080405

    左した側には、お名前も染め抜かせていただきました。

    P1080406

    P1080407

    お客様も感心されておられました。なかなかご覧いただく機会のない究極の技の総桐箪笥です。

    P1080409

    P1080371

    同じお部屋に鏡台もお買い上げいただきました。

    P1080365

    7分三面鏡なのですが姿見にもなるコンパクトな収納付鏡台です。

    P1080366

    使いやすく全身も写し出せますし、扉を閉めておられると鏡がお部屋に出なくて落ち着いた感じになります。

    P1080369

    正面の姿見のロングミラーの裏は、たくさんの小物が収納出来るように考えてお作りしております。

     

    P1080370

    今回は、本当にこだわった初音ならではの特別な桐たんすをご紹介させていただきました。
    堺市のO様、お買い上げいただき本当にありがとうございました。

    これからもどうぞよろしくお願い申しあげます。

     

  • 貝塚市のH様に大阪泉州桐たんす焼央初音オリジナル総桐たんす他カリモク人気家具をお届けいたしました。新居は和泉市のマンションです。

    こだわりのH様は、初音オリジナルの桐たんすをお買い求めいただきました。
    国産材を主に組手や焼桐仕上げでおつくりした逸品です。

    大阪泉州桐たんす 焼央初音オリジナル総桐たんす

    天丸型の少し背の低いデザインで、幅も少し小振りです。開き戸の合わせ部分は、桐材の板目を、縦に使用して、焼き桐仕上げにしております。

    大阪泉州桐たんす 焼央初音オリジナル総桐たんすの開き戸の内部

    国産と北米の目の細かな桐材を使用いたしております。桐材の灰汁を十分に抜いた透明感のある桐材は、初音の総桐たんすの特徴です。

    大阪泉州桐たんす 焼央初音オリジナル総桐たんすの開き戸の内部 2

    お作りした伝統工芸士のプレートと、伝統工芸証紙と初音のシールを張らさせていただいております。

    大阪泉州桐たんす 焼央初音オリジナル総桐たんすの開き戸の内部の伝統証紙

    開き戸の横の柾目と、合わせの焼き桐のコンビネーションがおしゃれな桐たんすです。

    大阪泉州桐たんす 焼央初音オリジナル総桐たんすの開き戸の横柾目桐

    初音オリジナル萌黄色の油単と、由緒ある 立ち葵の御紋が素敵でしょう。

    初音オリジナル萌黄色の油単と、由緒ある 立ち葵の御紋

    マンションにも良く似合ってて、大切なお着物を一生守り続けます。

    初音オリジナル萌黄色の油単と、由緒ある 立ち葵の御紋 2

    H様 本当にありがとうございました。その他のカリモク製品等は、その他の納品事例でご紹介させていただきます。

     

     

     

     

  • 大阪市のT様に大阪泉州桐たんすを代表する。胴丸型衣装箪笥をお届けいたしました。

    閑静な住宅街のお二階の洋室に置かせていただきました。

    お着物を大切に守れる桐の箪笥のご購入を数年前から考えておられ、
    色んな桐たんすをご覧になられ、大阪泉州桐たんすの良さを分かっていただいて、ご注文いただきました。

    USB  保存分 925

    光沢のある砥粉仕上げの大阪泉州桐たんすは、重厚さの中に気品がございます。
    まぶしいほど美しく艶のある仕上げで、いい桐の材料を使用させていただきました。

    金具も厚みのある掘り金消し金具をお付けさせていただきました。

    USB  保存分 923

    中のお盆も作りだし盆の上盆で、水棚仕様の凝った作りで製作させていただきました。

    引出しの開け閉めも気密性が高いため、反対側が飛び出してきます。
    このような私どものこだわりの桐たんすが、これから先のT様の大切なお着物を守り続けます。

    ご注文いただき誠にありがとうございました。

  • 本日、平素よりご贔屓(ひいき)賜っております。泉州警備保障株式会社の藤原秀之社長様の応接室に、別誂え(べつあつらえ)でご注文いただいておりました。桐無垢材の神聖な神棚をお届けさせていただきました。

    決められたスペースに合うように、事前にデザイン等をお話しさせていただいてお作りさせていただきました。

    別誂えの桐の神棚

    柱と壁にきちっとはいるようにして、下の台と上のお札立てと別々にお作りさせていただきました。計算通りぴったりと収まりました。国産の桐材で生地仕上げの逸品です。

    桐は古来より鳳凰が住む木とされ、神棚にご使用いただけるには、最適の材質です。

    別誂えの桐神棚

    別誂えの桐神棚にお札と布袋様

    クーラーの配管が、お札に干渉しないように屋根を付けさせていただいております。
    横桟は、お札止めの役目をしています。
    お札を置いていだきました。

    別誂えの桐神棚と布袋様

    中棚の布袋様の置き物も立派で、大変重い品物なので、棚が下がらないように50mmの桐無垢材を中棚の下に補強しております。
    下のコンセントも使用できるような工夫をしています。

    桐中棚の支える桟

    別誂えの桐神棚と私   上手くおさまって良かったです。

    藤原社長と別誂えの桐神棚

    神仏を大切に考えられている事は、生きていく社会生活の中ですごく尊い事であるとおもいます。平素より神仏に感謝して、暮らされている藤原社長の人柄が分かっていただけると思います。

    納品後、藤原秀之社長と一緒に記念写真を撮っていただいて、感激です。(手前が私です。)
    ありがとうございました。

    泉州警備保障株式会社は、泉州地区をはじめ、大阪や 近畿地区を中心に、「警備」活動を行っておられる地元の優良会社です。

    警備の事なら是非、泉州警備保障株式会社をご用命くださいね。

     

     

標準 特大