納品事例&お客様の声

桐箪笥の納品

滋賀県のF様からのご注文の大阪泉州桐たんす天地丸七段小袖箪笥をお届けいたしました。

2018年4月29日 | 桐箪笥の納品 | コメント:0

滋賀県のF様に初音のこだわりの総桐たんす天地丸七段小袖箪笥袖箪笥をお届けいたしました。

この桐箪笥は昔からの伝統的な小袖引出し箪笥として何百年も愛されているデザインの桐箪笥です。

美しい仕上がりのたんすをまた一つお届けすることができました。

こだわりの私どもの桐箪笥は綺麗な木目が特徴です。

気密性の高い隙間のない簞笥は、mm単位で調整されています。
引き出しを開けていただく時も、ゆっくり心を落ち着かせてあけてくださいね。

気持ちよく引出しが開け閉めできます。
また和室に置いていただくとより一層絵になります。
引き出し下の台輪は、下からの湿気からまもってくれる大事な役割をしています。

初音の家具自慢の美しい光沢のある丁寧な着色のとのこ仕上げがご覧いただけます。

金具は高級な室町金具をお選びいただきました。

細かくそろった杢目は、こだわりの材料の証です。
それぞれの引出しの間にも全くの隙間がないて仕事をご覧ください。

桐箪笥は一人の職人が最後まで責任もって手掛けます。

品質の良いこだわりの桐箪笥を、このようにご注文いただけ製作させていただける事をすごく嬉しく思います。出来る限りいい桐箪笥をお作りするためにこだわっているのが初音の桐たんすです。

初音のこだわりの桐たんすは、安心の国産の桐材(一部北米産)で製作させていただいています。

室町金具のアップです。
上品なデザインですが細かいところまでおしゃれな金具です。

サイドの棒通しの金具には初音の刻印が施されています。

気密性の高いこの桐たんすで大切な衣類をお守りいたします。

引き出しの中には、桐たんす製作を担当した伝統工芸士のネームプレートがつけられています。

引き出しの中からは、桐本来のすごく良い香りがします。この桐の香りをお伝えできないのが残念です・・・・幅の広い杢(中心)のある材料も是非ご覧ください。

無漂白で、安心な材料をすべてのたんすに使用しています。
原木から全て選び、1年半から2年の間、屋外で干して雨をあててしっかりアク抜き作業を行います。
それから桐たんすの材料として使用いたします。

たんすの引き出しも、蟻組で全て手作業で製作します。
機械を使わず職人がひとつひとつ組み上げていきます。ですから長年愛用いただいてもがたがたにならずにすいてきません。

こだわりの材料・技・職人で作り上げている桐箪笥です。
一つでも欠けてしまうともうお作り出来ません。

桐たんすは何十年後もまた洗い替えをし、
綺麗に甦らせる事も可能なたんすですが、ほこりやヤケなどからも守ってくれる”ゆたん”も一緒にご購入いただきました。

普段使わないときはこのように、ゆたんをかけていただきますと
ほこりやヤケから守っていただけます。
使用する時は前をあげていただくと引き出せるようになっています。

藍色のゆたんに朱房がとてもアクセントになっています。

初音の桐たんすをお選びいただき、ほんとうにありがとうございました。

 

この箪笥がF様のお家の想い出の桐たんすになりますように、
何十年後も大切にしていただけたら幸いです。

遠方よりお買い上げいただきまして本当にありがとうございました。

kaozifu@hatusne2018掲載

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大