納品事例&お客様の声

納品事例&お客様の声

  • 大切な衣類を整理整頓するために、本物の桐たんすの購入をご検討されていました。

    大阪泉州の桐たんすは以前より、よい桐たんすであるのは、知っておられましたが、
    ご予算の関係で、悩まれておられましたが、今回思い切ってご注文していただきました。

    置き場所に合わせて、別注で2本揃えでとのこ仕上げの、すっきりした
    オリジナルデザインの、9段小袖型桐たんすを、お作りさせていただきました。

    別注9段2本揃え小袖箪笥

    別注9段2本揃え小袖箪笥

    箪笥の上に置きガラスを載せていただいて、上に物を乗せていただいても大丈夫です。

    良い材料でお作りさせていただいたのと、沢山整理できるので、思い通りの、
    デザインなので、大変お喜びいただきました。

    末永くご使用くださいませ。

     

     

  • 宝塚市のY様に、焼桐時代箪笥15杯盆の桐たんすを納品させて、いただきました。

    焼桐時代15杯盆入り衣装箪笥

    Y様も安心のおける、こだわりの桐の箪笥を探されて、おられました。

    その折、私どもの桐箪笥に出会われ、ご注文をいただきました。

    焼桐時代15杯盆入り衣装箪笥右戸開き大きな1本立ちの桐箪笥なので、
    お二階に階段から上げれるか、心配なされておられましたが、
    3名で納品に寄せていただいて、無事階段より、運び入れる事ができました。

    焼桐時代15杯盆入り衣装箪笥両戸開き

    沢山お着物を収納できる箪笥で人気が高く、いい桐材を使用した。逸品です。
    杢目の綺麗さと幅の広い美しい透き通る桐材を是非ご覧ください。

    焼桐時代15杯盆入り衣装箪笥盆無し写真

    本物の桐箪笥は、ほのかに優しい落ち着いた桐の香がいたします。

    桐の透き通るような光沢と艶

    いい桐の箪笥は、あまりお手入れする必要がございません。

    気候が良く、湿度の低い乾燥した爽やかな日に、戸開を開き、
    空気の入れ替えを、行ってくださいませ。

    お掃除は、乾いた柔らかいタオルでホコリを軽く払うぐらいでよいですよ。

    化学雑巾や、濡れたタオル等は、絶対に使用しないでくださいね。

    Y様のご自宅の外観

  • 一般家具の納品事例の掲載は、少なくしておりますが、
    いつも、ご贔屓していただけるお客様に、プレージュ2Pとオットマンのを
    納品させていただきました。心地よい布張りカバーリングソファーです。

    プレージュ2P ベージュ

     

  • 東大阪のこだわりのS様のご注文により、
    桐の別注飾り棚を納品させていただきました。
    幅は、750mmの小振りで和質の壁にも収まる。

    上品な桐の和棚をお作りさせていただきました。

    別注焼桐和棚

    焼桐時代色で、仕上げさせていただきました。

    和室のお部屋を、落ち着かせる工芸品だとおもいます。

    別注桐和棚内部

    本物の桐材の飾り和棚をお作りできる工房は、少ないと 思います。
    金具も京都で別誂えした、逸品です。ご覧ください。

  • 別注でご注文いただいておりました。10段引出の焼桐時代仕上げ箪笥です。
    収納を考えられて、上側6段は、引出しを浅くして、お作りさせていただきました。

    別注焼桐10段時代箪笥

    別注焼桐10段時代箪笥 納品写真

    別注10段時代たんすの美しい桐材の内部写真

    桐材も高級で良質な幅の広い透明感のある桐材を使用いたしております。

    末長くお使いくださいませ。ありがとうございました。

  • 本日も,よいお天気です。5月初めに、ご注文いただきました。別注焼桐時代7段引出箪笥を、京都市のK様宅に、お届けさせていただきました。

    別注焼桐時代7段箪笥1

    別注焼桐時代7段箪笥

    別注焼桐時代7段箪笥内部

    お着物を着ることが、お好きなK様が、色々と熟慮されてお選びいただいた桐箪笥です。
    K様オリジナルデザインで引手金具もお選びいただきました。
    天板の角をほんの少しだけ丸めるなどこだわりの箪笥です。

    桐の柾目が上品な、シンプルで収納力のある伝統工芸品です。

  • 初音のこだわりの総桐3つ重ね間(けん)箪笥(幅1800ミリ)を、納品させていただきました。

    最高級総桐間箪笥

    この箪笥は製作日数もかかりますが、何よりも長い杢の通った柾目の材料が貴重なのです。
    最近では、これほどの桐材で製作できる工房は、少ないであろうと自画自賛する作品です。

    最高級総桐間箪笥斜め写真

    引出を右側にたくさんもったデザインは、小物の収納に適しております。
    細部に渡り職人がこだわった作品で、50年後にはもっともっと希少価値がでる作品です。

    この度、お客様のお心づかいで、この箪笥と鏡台の為の場所を、
    わざわざご新築時に、ご用意していただけました事、本当にありがたく感謝したします。

    最高級総桐間箪笥盆内部

    最高級総桐間箪笥引出柾目

     

    最高級総桐間箪笥上置き

    引出組手側面写真

    わたしどもの、箪笥がこのようにお使いいただける事は、
    長年、桐のたんすを作らせていただいててよかったと感じられた1日で、すごくうれしい気持ちに、なれました。S様に感謝いたします。
    これからも末長く、お付き合いの程よろしくお願い申しあげます。

  • しっかりとした本物の収納箪笥の初音の焼桐柾目の桐たんすを、
    新しい新築のクローゼットの中に納品させていただきました。

    クローゼットの中の焼桐柾目5段引出し桐箪笥

    クローゼットの中の焼桐柾目5段引出し桐箪笥

    クローゼットの中にも置いていただけるよう中棚に合わせて、
    お作りさせていたいているオリジナル作品で、高さもぴったりです。

    また将来は、お外に出していただいても、工芸品としてお使いいただける作品です。
    引出の調子の良さや安心の国内桐の美しさにこだわった逸品です。

  • 亡くなられたお母様の桐たんすの洗い替えを承り、2か月お預かりさせていただいて、
    このたび洗い替え修理が完成いたしまして、伊勢市のご自宅に、納品させていただきました。

    洗い修理前の桐の箪笥

    洗い修理後の箪笥

    作りが凝っていて扉に山や亀甲の 桐の象嵌があしらわれております。

    お客様によりますと、昭和10年頃の桐箪笥だそうです。
    上戸の上に音楽がなる部品が仕込まれていて、桐の箪笥では、
    めずらしい貴重な箪笥です。

    思いでの箪笥を丁寧に甦らすのは、たいへん手間暇のかかる手仕事です。

    洗い修理後の内部の写真

     

    洗い前の内部の写真

    今回は、たんす自体かなり傷んでたので、背板も桐に取り換えさせていただき、

    鍵座はメッキ直しをして、引手は新品に交換させていただきました。

    綺麗に手直しした上戸内部写真

     

    綺麗に手直しした引出し写真

    ご主人様や奥様が、最初にご覧になられ時の、「いやぁ 凄い きれいになって!」
    言っていただけるのは、ほんとにお仕事させていただいて、嬉しい事です。

    もう新品と焼桐たんすと見まごうばかりです。私どもの洗い修理技術は・・・です。
    これから何十年と安心して、ご使用いただけます。

  • 何千年つづくM寺様の、平安末期よりお寺に伝わる、紺紙金泥でお書きになられた、
    法華経(妙法蓮華経)10巻を大切に後世に残せる桐箱を製作させていただきました。

    この厚みと印籠かぶせの桐箱ならこれから何百年と湿度やカビ、虫から法華経を、
    保存する事ができます。
    法華経      紺紙金泥法華経

    このように歴史をつなげていける、桐のお仕事を させていただいてて、

    本当にありがたく 存じます。

    また、ご住職様の今の時代の大切な、日本人としての文化や歴史についての、
    お話をお聞きする事ができました。本当にありがとうございます。

    別注桐箱開けた写真     お寺の写真

  • 赤穂市よりお越いただて、時代小袖箪笥をご購入いただきました。
    本日、赤穂のご自宅にお届けさせていただきました。

    DSC_0041

    DSC_0044

    綺麗なマンションでお掃除の行き届いたエントランスからお部屋を通り、

    クローゼットの中に、大切な収納箪笥として、私どもの箪笥を、

    お選びいただきました。ありがとう ございます。

    お部屋の中には、こだわりのインテリアが配置され心地よい、
    落ち着いた雰囲気で、お客様のセンスの良さを感じました。
    日本の伝統工芸家具の良さを知っていただいている素敵なお客様です。

    DSC_0042

    細かくバランスよく通った前板を使用し上品な 金具で仕上げております。

    タブレットでの写真なので、少し綺麗に撮れてないのが、申しわけございません。

  • 最高級の総桐2本揃えの、初音のたんすを納めさせていただきました。P1010487

    P1010488

    P1010490

    長い期間かけて、丹精込めてお作りさせていただいた自信作の桐たんすです。

    2本揃っている柾目の美しい良質の厳選した桐材でお作りさせていただきました。

    左側が昇り箪笥(男の人用の箪笥)といわれ、右側が衣装箪笥(女性用の箪笥)です、
    2本で1組の夫婦(メオト)箪笥ともいわれております。

    内部もごだわった初音ならではの職人技がたくさん施されています。
    仕上げも伝統工芸士の手により、美しい艶とお色に仕上っています。
    是非ごらんください。色々な説明分もいらいないほどの作品です。

    P1010503

    P1010497

    P1010492

    P1010509

    P1010530

    P1010508

    引出の木目上戸右内部引出内部引出内部の木目

    引出側面組手開き戸の縦柾目斜めからの仕上げと艶油単をかけた写真

標準 特大