工房だより

箪笥職人が工房からお届けします

  • こんにちは。工房だよりです。

    先日、「ダテ」の立替を行いました。

    いきなり「ダテ」と言っても分からないと思いますので
    こちらをご覧ください。


    (桐の木を取るとこんな感じです)
    ご覧のとおり、桐の原木を乾燥させるため立てかけておく骨組みのことです。

    ヒノキの柱で、立ててありまして、
    屋外でしかも雨ざらしですから、当然10年~15年もすると朽ちてきます。
    朽ちる一番の原因はなんと言っても「シロアリ」です。

    (さらに…)

  • こんにちは。
    工房だよりです。

    きのうの、きしわだ「産業フェア」
    あいにくの天気にもかかわらず
    当社の桐たんす販売・体験ブースに多くの皆様にご来場いただき、
    誠にありがとうございました。

    (さらに…)

  • こんにちわ。 工房だよりです。
    11月に入り、ちょっと気温も下がり、ようやく秋らしくなって来ました。

    さて、11月は伝統的工芸品月間です。
    といっても、なかなか知っている人はいないでしょうね。

    伝統的工芸品の普及推進事業として経済産業省が、昭和59年度から定めたものなんだそうです。 毎年その中心事業として、 伝統的工芸品月間国民会議全国大会&日本伝統工芸士大会が開催され、 今年は石川県金沢市で開催されました。

    大阪泉州桐箪笥製造協同組合が研修&懇親旅行として企画していただいて、 わが社も毎年参加させてもらっています。

    10月30日初日は、
    石川県ではなく富山県、 伝統的工芸品、井波彫刻の見学です。
    井波彫刻

    (さらに…)

  • こんにちわ。

    すっかり秋らしくなり、すっきりとした秋晴れは気持ちのいいものです。
    が!
    今日は、きれいな桐たんすを作るためには、
    雨が絶対に必要というお話をしたいと思います。

    なぜ必要かと言うと、桐のアクを抜くためには水が欠かせないからです!
    桐の木のアクは、ほとんどタンニンなどの水溶性のものなので、
    十分な雨や水で洗い流す必要があるのです。

    アク抜きが不十分であると、いちじるしく変色してくることがあります!

    ちょうど先日雨が降ったときの写真です。
    こんな感じです。
    だての桐材に水を掛ける作業

    (さらに…)

  • こんにちは、職人の粟田です。
    岸和田祭りも終わり、工房裏の田んぼも実りの秋を迎えています。
    田んぼの稲穂も大きく育っています。
    さて、先日工房にて、大阪泉州桐箪笥伝統工芸士の「伝統工芸士研修会」が開催されました。
    これは5年毎に受講が義務づけられているもので、
    今回は、平成19年度に認定された私を含む5名が受講しました。
    伝統工芸士研修の模様伝統工芸士研修の模様②

    (さらに…)

  • こんにちは、立秋も過ぎ、もうすぐ9月、そろそろ秋の気配が…と、言いたいところですが、朝晩が少し涼しくなったくらいで、まだまだ暑い日が続きますね。

    この時期になると、ここ、岸和田の工房では夕方になると各所からどこからとも無く聞こえてくる『だんじり囃子』を耳に、桐たんす作りを頑張っています。

    さて、今回はこの夏の間お客様からいただいたちょっと変わった?ご注文のご紹介をしたいと思います。

    まずひとつはこれ
    家系図入れ桐箱

    (さらに…)

  • こんにちは、工房からお知らせします。
    「立秋」とはいえ、相変わらず暑い日が続きますね。
    残暑きびしい空

    さて、この時期、工房へ毎年お客様がいらっしゃいます。

    それは小学生のお子様です。 「ものづくりの様子を勉強する」と言うのが、夏休みの自由研究の課題になっている 学校も多いらしく、 夏休みのこの時期、小学生の工場見学が増えます。
    (増えるといってもひと組、ふた組ですが・・・)
    先日も小学生の女の子が、おばあちゃん、お母さんと一緒に工場見学に来てくださいました。
    親子3代での工房見学

    (さらに…)

  • こんにちは職人のあわたです。

    梅雨も明け、毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    ここ岸和田の工房も「暑い」というよりも「熱い」といったほうがふさわしいような感じです。
    ダテで乾いた桐材

    温度計

    (さらに…)

  • こんにちは、職人のあわたです。

    先日、買い付けに行った、桐の原木の製材が終了し、
    きのう、工房に運ばれてきました。
    製材したてで、運ばれて来た良質桐

    厚みの違う、良質な桐材

    (さらに…)

  • こんにちは、職人のあわたです。

    昨日は、桐たんす屋には欠かせない、桐の木、
    桐の原木の買付けに専務と二人で行ってきました。

    良質な桐の原木
    桐の丸太が山のように積まれています。

    (さらに…)

  • はじめまして、
    初音の家具の職人によるブログです。
    作り手の想いや、工場での出来事や四季折々を発信してまいります。

    つたない文章ですが、どうそよろしくお願いいたします。

標準 特大