職人ブログ

箪笥職人が工房からお届けします

大阪泉州桐たんす×岩谷堂箪笥=からくり箪笥

2013年8月29日 | 工房だより | コメント:0

こんにちわ。
ようやく猛暑が過ぎ、秋らしくなったと思いきや、
また気温が上がってきてますね。
しかし、ここ岸和田の工房でも、秋は確実に近づいているようで、
クマゼミは姿を消し、ツクツクボウシが鳴いています。
また、夕方ともなるとだんじり囃子の太鼓の音が何処からと無く聞こえてきます。

さて、今日は“変わり種”のご紹介です。

その名も“からくり箪笥”

からくり箪笥は以前からあったのですが、
今回、金物と中の仕様がリニューアルしての
再登場です。
まずは、御覧ください!

からくり箪笥

からくり箪笥

なんといっても堂々の存在感を感じさせる
金具。

岩谷堂箪笥

なんとこの金具。国の伝統的工芸品に指定されている
「岩谷堂箪笥」のメーカーである
菊広さんに作っていただいたものなんです!

 

菊広

内部はと言いますと、当然からくりと言うだけあって、
各所、5箇所?にあるカラクリを解除していかないと
最後の隠し箱まで到達できない?と言うふうになっています。
ここでタネを明かしてしまうといけないのでお見せできるのは
ここまでです 。

新カラクリ

この秋以降、展示会等で御覧いただけると思います。
ぜひ、新しくなった“からくり箪笥”をその目でごらんください!

一目見て、そしてまた中を見て、
その“からくり”にはまって下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

標準 特大