職人ブログ

箪笥職人が工房からお届けします

工房も台風21号の被害とその復旧

2018年9月22日 | 工房だより | コメント:0

こんにちは工房だよりです。

先日の台風21号、怖かったですね。
ここ岸和田の桐箪笥工房も被害がありました。

桐の木を立てかけている ダテ の倒壊。


物置小屋の屋根が飛ぶ被害

飛来物による窓ガラスの破損

工房スレート屋根の破損

などがありました。

工房屋根のスレートは葺き替えてもらわないといけないので
とりあえず、ブルーシートで応急処置です。

と言っても大阪泉州一帯で同じような被害…。

屋根の工事業者もガラス屋さんもなかなか手が回らないようす。

まずは、自分たちでできることは自分たちで応急処置です。


雨が降ると工場内に雨漏りも発生。
小さな穴やヒビが屋根に開いています。

コーキングやテープで補修です。

今のところこれで大丈夫。

ダテの修理というか新調もほぼ完了です。

岸和田の桐箪笥工房、台風21号の被害がありましたが、
ボチボチですが平常に戻ってきております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大