社長ブログ

お母様の長持ちを使って桐の箪笥をつくります。

2013年5月8日 | 社長ブログ | コメント:0

お客様より、お母様がお持ちになっていた、長持ちの紋の部分を、
使って、箪笥が作れませんかとのご依頼がありまして、

本日お客様にその長持ちを、取りに伺いました。
P1060897

この長持ちのご紋(かたばみ)を使って、3段の引出しの桐の衣装箪笥をお作りさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

標準 特大