社長ブログ

桐タンス 洗い 替えの相談で、 有難いです。

2013年4月1日 | 社長ブログ | コメント:0

先日、堺の方から、ご連絡をいただきまして、昔の桐タンスの洗い替えのお見積り依頼がございました。だいたいの費用を、お話しさせていただきました。

P1060259

 

色んな方面より、お電話で、お見積りのご依頼をいただきますが、
桐タンスの洗いは、各お店(工房)によって、洗い方や、修理の仕方 仕上げ方も違ってきます。
多くの業者さんが、ございます。

その中で、私どものHPをご覧になられて、ご連絡をいただきました。
なぜ、ご連絡いただいたのかを、お聞きしたところ、

「ホームページを詳しく見させていただきました。
写真も良く見せていただいて、すべて印刷させていただいて、検討いたしました。
その上で、初音さん(㈱田中家具製作所)だったら、間違いなく丁寧に綺麗に直してもらえると考えて、他の洗い替え業者さんより、金額は、高くてもお願いしようとおもって、」

とおっしゃっていただきました。

本当に嬉しい事です。
その箪笥を、本日 お家に、お伺いさせていただき、桐タンスを見せていただきました。

桐箪笥自体は、いい箪笥です。

詳しく、見せていただきましたが、

一度洗いをされています、しかし、その時の洗いを出されたお店の仕事が、
大変残念な粗悪な洗い替えを、しております。

せっかくのいい箪笥が、台無しになっていて、すごく残念でした。

P1060260

今回、色々お話しさせていただいて、当工房で、再度洗いをさせて頂く事になりました。

手間暇はかかりますが、この桐箪笥を、もう一度、甦えらさせていただきます、
私ども、工房をお選びいただいた期待に、添えるように頑張ってみます。

P1060261

100年ほど前(凄いですね)の、桐タンスですが、その時代の桐箪笥の中では、すごくいい仕事をしている桐たんすです。

その当時の職人さんのこだわりを感じます。

(残念なのは、1回目の洗い替え業者は、最悪な業者です。)

桐箪笥の洗い替えは、金額(料金)でなく本当に安心できる業者を、お客様が見極める事が本当に大切です。

ネット上では、仕上がりの箪笥の写真をご覧いただくか、その会社の歴史や、規模など、
お選びしていただく基準がたくさんあると、思います。

是非、お客様が、いい業者選びをしてくれるように願います。
せっかくのいい桐箪笥が、悲しみます。


でも、今回ご縁があって、お話しさせていただいて、桐箪笥の洗い替えについて、
ご相談いただけた事も、ホームページを、すこしづつ育ててきた甲斐がございました。

堺市のN様 ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

標準 特大