社長ブログ

大渋滞

2012年12月22日 | 社長ブログ | コメント:0

小雨降る中、お客様への納品で、京都にいく途中、東大阪あたりで渋滞発生!
普段、渋滞するところではないので、多分事故かな?って思ってたら
P1040500

 

なんと 火災 渋滞2キロって? 火災?
P1040503      P1040502

近畿自動車道 大東鶴見出口付近で、大渋滞 2キロ渋滞の表示でも、歩く程度しか動かない状態です。
救急車や消防車、パトカーが路肩をサイレン鳴らして走っていきます。
やばい 納品時間も大幅に遅れます。お客様には、携帯電話で訳を話して、
なんとか、お待ちいただきました。

約45分間のろのろ運転 やっと問題の火災現場に到着!
P1040504      P1040505

P1040507      P1040508

どんな凄い事になっているんだろうと、・・・・・・・・・

P1040509

 

P1040510

 

なんと、これだけ?

トレーナーの後輪付近が、こげているだけです。
たったこのぐらいの事故で、何十人の警察官や消防官が来てて、
4車線を1車線にしていて、大渋滞です。

この事故は、午前9時ごろ発生しましたが、
京都の帰り、12時半に反対車線を通りかかったら、まだ同じ状態で、
渋滞がさらに6キロに増えています。最後尾は、東大阪料金所付近まで
伸びています。

途中に高速を降りる出口がないため、多分2時間弱は、通りぬけるのにかかります。渋滞に巻き込まれている運転手さんが、かわいそうです。
警察官も制限している車線をもっと広げて車両を通すなり、
東大阪線から近畿自動車道に合流させないように、通行止めにするなど、
迅速な対応を、できないものでしょうか。

ほんとに、迷惑な車両火災でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

標準 特大