社長ブログ

こだわり桐たんすの社長ブログ 2018年岸和田だんじり祭り春木祭礼の宮入り順はこの順番です。

2018年7月27日 | 社長ブログ | コメント:0

久しぶりのだんじり祭り関係のブログです。
今年は昨年は曳行責任者を務め、今年は、春木曳行責任者協議会の相談役 、春木旭町の世話人会の相談役として、昨年と同じような会議に出席させていただいています。

両方とも今年の会長や責任者が執行部としての役割を担って欲しいと言われているので、役員会で昨年を踏まえたアドバイスをさせていただいています。

でも毎年祭礼はその運営を担っている方々によって凄く変化してきます。それは曳責だけでなく年番さんや警察も同じです。

今年だけでも昨年私がしてきた事よりも全く違うような展開になっています。公式には、曳行責任者でないので、積極的に発言ができないもどかしさがあります。

さて、7月の6日に行われた第1回春木祭礼合同会議で
今年の春木地区の15日(午前中ラパーク前で行われる)パレード順が決まりました。

1大道町 2大小路町 3中町 5松風町 6旭町 7宮本町 8本町 10磯ノ上町 11宮川町 12若松町 13戎 15八幡町の順番です。

また本宮(9月16日午前中)弥栄神社への宮入順も同時に決まりました。今年は、

1大道町 2本町 3中町 5八幡町 6松風町 7大小路町 8宮川町 10旭町 11磯ノ上町 12宮本町 13戎町 15若松町 の順です。

昨年は春木旭町が両方とも壱番でやらせていただきました。まだあの時の経験は身体が覚えていますね・・・・

宮入はその年の一番のやり回しで弥栄神社に入る最も各団体が集中して取り組む大事な神事です。もう2ヶ月をきりましたね。
各町全力で取り組んでいい宮入をして欲しいですね。

追伸 今年も祭りはたくさんのもめ事があります、もめさすやつもたくさんいます。裏切るやつも、自分勝手な人間が多すぎます。人の批判ばかりをする奴が多くて.

もめ事がないと祭りが始まり終わりません。
それもどうなんでしょうね。

祭りが終わってからも人間関係を悪くさせます。

毎年 純粋な気持ちで祭礼に取り組みたいのに・・・・・・・・
思いが伝わりません。

でも昨年は多くの皆さまにお世話になりました。本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大