社長ブログ

こだわりの桐タンスの社長ブログ 今年も岸和田産業フェアーに桐箪笥を出展しました。

2017年11月20日 | 社長ブログ | コメント:0

今年も岸和田産業フェアーに出展しました。いつものここ波切ホールイベント広場で開催されます。

岸和田商工会議所の青年部も頑張っていました。

桐箪笥の初音の家具を展示させていただいています。工房ブログ担当の粟田伝統工芸士がお客様の説明してくれています。

オリジナルちょこんの椅子もご覧いただけます。

第一号の岸和田ブランドに選定されている、田中家具製作所の大阪泉州桐箪笥です。

岸和田市のふるさと納税でも手に入ります。全国からの問い合わせもいただきます。

本物の桐たんすの良さを是非知っていただきたいですね。

多くの方に桐の良さ知っていただく事が私どもの役目です。

桐の花台 敷板や小箱 まな板など国産の桐の良さを実感していただけます。

上ふたを持ってもふたがはずれなく、下側がくっついてくる気密性に優れた箱です。
びっくりされていました。

帯締め箱もございます。

小さくても本物の桐たんすが欲しいと言われます。

わたしどもの職人達が桐箱体験作りをしています。

あの時作った桐箱まだ使ってるよと、大切にしてくれている方がおられます。

そんな思い出が桐には伝わります。

桐は柔らかく軽くてなんといっても肌触りが心地いいです。

1つでもご家庭に置いていただきたい温かみのある素材です。お作りしている職人達も温かみのある優しい職人です。

波切ホールのすぐそばには、波切神社様がございます。岸和田だんじり祭りに参加しているものとしては、是非お参りしなきゃ!

ということで、お参りさせていただきました。来年の春木旭町 曳行責任者の北田君も一緒です。

いつもお世話になっている書記の山植君も昨年に続いてお参りしてくれました。

今年初めての田垣内君も一緒にお参りしてくれました。

なみきり神社の奥に波切ホールがご覧いただけます。
昔は私が子どもの頃はここは海だったのですよ!

岸和田だんじり祭りの安全祈願もここ波切神社様でおこなわれます。

来年の曳行の安全祈願をお願いして参りました。
なんと北田君が持っていた抽選券が当たり岸和田プレミアム商品券が当たりました。
これはすごいことでした。

まだもう1つご利益がございました。その続きはまたも
後日の社長ブログで紹介しますね。

ではお待たせしました、前回の社長ブログの特殊車両の価格を発表します。

この車の価格は、5000万円もするのだそうです!(@_@)
みなさん 正解しましたか?・・・・・・・・・・・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

標準 特大