社長ブログ

こだわりの桐箪笥の社長ブログ いい桐の間箪笥の洗いのご依頼でした。

2017年9月19日 | 社長ブログ | コメント:0

先日 お客様から洗いのご依頼をいただきました桐たんすは、
すごくいい桐の間箪笥(けんだんす)でした。

すごくいい桐の間箪笥(けんだんす)

それほど痛みもなくて、いい職人さんでお作りされた本当にいい品物です。
桐の箪笥の仕事をしていますと、色んな工房で作られた桐たんすと出会えます。心からいい品物とそうでない品物との差をすごく感じます。

様々な工房でそれぞれ違うやり方で作られているので、ふと 作り方や使用している材料に疑問を感じる桐タンスが多くございます。

消費者(お客様)がもっとちゃんと情報や知識を勉強されないと業者の思う壷です。

この桐の間箪笥は全体的に汚れてはいますが、すごくいい仕事といい材料で作られた逸品です。丁寧に洗ってあげて新品同様に仕上げます。

桐のたんすはこれができるのが特徴です!

今回 私どもにご依頼されて良かったと思いますよ、他の同業者ではこのようないい桐箪笥が洗いをかける事でかえって傷むことがございます。

これからは、この様な本物の桐たんすは手に入らないし、お作り出来る職人がいなくなってきますね。(私どもはまだ大丈夫ですが)

将来に向けて良い物を残していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大