社長ブログ

桐箪笥の社長ブログ 曳行責任者がしっかりやれるのも執行部のおかげ・・・

2017年9月3日 | 社長ブログ | コメント:0

旭町曳行責任者をしっかりやれるのも、いまの旭町世話人会の執行部のお蔭です、
曳行責任者として、だんじりの曳行に関して、しっかりやる事が最大の役目です。

でもそれ以外に世話人会の会長の役と春木曳行協議会の会長としての役目もあり、
祭礼に関して色んなすべての事が出来ません。

そのかわりを世話人会の執行部の特に副会長の2名が一生懸命にやってくれています。
そして同級生の書記担当のY君も頑張ってくれています。
会計担当者と補佐2名も大変忙しいです、私もいままでやってきたのでその大変さがよくわかります、今年は例年になく特別に大変な年です。みんな本当になんとか協力してくれてて感謝しかありません。

今年は5月に13年ぶりの入魂 お披露目曳行もありましたし大変忙しい1年です。
1年に2回以上なみの祭りの段取りと役割をこなしてくれています。
彼らがいなければ、今まで絶対にうまくやれてません。「ほんとうにありがとう」
今年の春木旭町の世話人会の執行部は大変な激務です。

昨年より入魂の準備ややり方についての会議から始まり 各町さんへの挨拶 曳行コースの決定及び警察さんとの交渉 式典の準備 設営 入魂コースの設営 旭フェスの段取り お披露目曳行中の段取り あとかたずけ 反省会

9月祭礼に向けて各作業の段取り 役割分担の徹底 自主警備の徹底 町会さんはじめ他団体との調整 備品の段取り 祭礼時のまかないの準備 お手伝いいただく奥様への説明 曳行コースについてのコースの下見 春木駅さんとの踏切横断の折衝
飲食飲料水の準備発注の段取り 各会議の進行 各会議書類の作成 個別書類を各会員の家への配布 安全曳行するための準備
ばりや土嚢の配置 駐禁の看板設置 お花看板設置や花の受付の用意 神社への対応 各団体への安全や事故についての対応 各団体要望の精査 寄付負担

曳行責任者協議会 会長としては、曳行会としての浴衣や襷をはじめとした備品の段取りと冊子の準備 各曳行責任者さんとの会議と親睦 曳行会としての祭礼への取り組み意見交換 曳行協議会の執行部会議での全体会議内容の決定や議題の審査

春木曳行会発刊の冊子の記事及び写真の選定 文章作成 個別に冊子の広告のお願い そして集金 出来上がった冊子 記念品の配布 各関係個所への配布 各町曳行コース書類の作成 警察署への対応 年番さんへの要望書 年番本部のやり回しの交渉 コースに関しての報告や合同会議への参加 安全祈願や宮入説明会 祭礼物故者慰霊祭へ参列 道路の補修要望 若責への要望書への回答 祭礼町会さんや活性化委員会さんとの協議 個別に年番執行部様との話合い など 様々な会議がありました。

今年は本当に私の人生の中でも最も祭り中心の1年を過ごさせていただいています。

旭町世話人会の執行部はありとあらゆる面で、曳行責任者を助けてくれています。
旭町の町内の事に気配りをしてくれて、だんじりを曳くためにできるだけ集中できる環境を作ってくれています。

彼らのこの思いも必ず曳行に繋げます。これが春木旭町のだんじり祭りです。

若頭 十五人組 青年団もこの4日間に向けて厳しい練習をしてきました。
今日から29年の春木だんじり祭りのはじまりです。

本日午後2時から第1回目の試験引きがおこなわれます。もちろん事故のない安全な祭りが一番です。それにプラスして、勢いのある統制のとれた かっこええ春木旭町としてのだんじり曳行を目指して曳行責任者として挑みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大