社長ブログ

桐タンスの社長ブログ 本日 9月3日の試験引きの道路許可証を岸和田警察署よりいただきました。

2017年8月31日 | 社長ブログ | コメント:0

だんじりを曳行 移動 するには、警察からの道路許可証が必要となります。
これはだんじりだけでなく、マラソンやイベントや撮影などでも道路を使用するための許可をもよりの警察署から許可をいただかなくてはなりません。

2017年 岸和田だんじり祭り 9月3日の道路許可書の交付日が今日8月31日の午前9:30分から12:00までの間に、岸和田警察署にいただきにあがらないといけません。

申請は8月の18日に行っていました。これがなければ祭礼を行うことが出来ません。

9月3日の試験引きの道路許可証

岸和田警察署長さんからの道路使用許可書です。交付日は、8月31日です。

9月3日の試験引きの道路許可証 署長名

今日は9月3日の試験引きの道路許可書だけです。9月15日(金曜日)の道路許可書は、
前日の14日の木曜日 9:30分から12:00までの間に、岸和田警察署のいただきにいきます。

9月3日の試験引きの春木旭町 道路許可証 

岸和田旧市 と春木地区のだんじりを曳行する町はすべて同じ条件です。
警察からの道路許可に関する許可条件と遵守事項をつけられます。

警察からの道路許可に関する許可条件と遵守事項

地車移動曳行計画書を各町明記してお付けします。 また曳行する地図は、A3のカラーが原則で、お昼間の曳行コースはブルーの矢印で明記します。

その他 曳行に関する各部所の担当者の届書や、事故防止安全委員指定書15名以上の担当委員を置かなくてはなりません。最後に事故防止の具体的施策を書いて書類を付けて、同じものを3通作ります。

その1通に警察署の印をもらったものをいただきにいくのです。
これに違反したりなにか問題がある場合は、次回の道路許可書の交付に影響がでます。このような仕組みになっています。

長く祭礼に関わってきましたが、曳行責任者しか経験出来ない事を今年は沢山経験させていただいてきました、これからも大変役に立つ経験をさせていただいています。
さぁ まず 9月3日の試験引き 旭町としてしっかり曳行出来るように全力を尽くします。 ブログをご覧の皆さま 気温も少し涼しくなるようなので是非 日曜日の春木地区のだんじりを見に、南海本線 春木駅西側にお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大