社長ブログ

2012 岸和田だんじり祭り

2012年9月14日 | 社長ブログ | コメント:2

今日の二時から四時までが、最終の試験引きがございます。
そして、明日からいよいよ2012 岸和田だんじり祭りが始まります。

今年は、NHKの朝の連続ドラマで小篠綾子さんをモデルとした、
「カーネーション」の高視聴率の影響もあって、観光客の増加も予想されているようです。

私が参加しているだんじりは、春木地区で、南海本線春木駅になります。

15日は、朝6時から7時半まで、曳き出しといって、
一斉に各町のだんじりが町を駆け巡ります。
そして、春木地区では、9時半よりラパーク前に集結して、パレードが始まります。
戎町 大小路町 若松町  松風町 八幡町 旭町 磯の上町 中町 本町 宮川町
宮本町 大道町 の順ではじまります。
そして午後1時から17時は、昼の曳行で、街中だんじりがご覧になられます。
19時より22時までは、夜の曳行が始まります。
夜は、昼とは、全く違って、提灯に飾られただんじりがゆっくりと曳行され、
情緒ある雰囲気で、小さなお子さんまで、楽しめるところが良いです。

16日は、朝9時より、宮入といって、弥栄神社にパレードの順番の町が、
境内入っていきます。その時の大鳥居前での、豪快なやり回しが、
春木のだんじり祭りの最大の見せ場です。
その時のその瞬間のやりまわしに、その年のすべてを賭けます。

そして、13時から17時は、昼の曳行をして、夜19時から22時まで、
最後の夜の曳行となります。だんじりを小屋(格納庫)になおす前に、
フィナーレを行い。今年主な中心の役をしてくれた方々を、ねぎらいます。

そして、最後の小屋の前にて、
仕舞太鼓をしながら、ゆっくりとだんじり小屋の扉が閉まってゆく
光景は、あぁ・・今年の祭りが終わってしまう、と言う寂しさが込み上げてきて、
なんとも せつない気持ちになります。

また1つ今年が終わったんだって、実感しますね。

そして、来年のお祭りに向けて、また新しい1年が始まるのです。

 

 

2012 岸和田だんじり祭り” への2件のコメント

  1. 「カーネーション」大好きでした。その影響からか岸和田のまちにも、とても興味があります。
    一年に一度のまち挙げてのお祭り、楽しみにしています。
    本番はお天気に恵まれますように。

  2. コメントありがとうございます。
    お天気祈っていただいて、ありがとうございます。
    お祭りご覧いただきましたですか?
    でも今年は、大荒れのお天気になりました。昼は暑いし夕方は、雷雨でした。最近にないお天気で、ある意味記憶に残りました。是非、岸和田好きになってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

標準 特大