社長ブログ

30年前のデスクチェアーの修理完成

2012年8月29日 | 社長ブログ | コメント:0

和泉市のT様の30年前の椅子の修理完成しました。

椅子が回転する心棒が折れていました。
この椅子に合う金具を探しての交換です。

折れた椅子の心棒の部品    なんとか交換できた椅子の心棒の部品

お客様はこの椅子が気にいっておられ再度使用できるように出来て、
本当に喜んでおられました。

家具屋の仕事って、 某○トリみたいに、使い捨ての家具を販売するだけでなくて、
昔からの修理ができて、安心なものを販売している家具屋がなけりゃあかんと、思いますよって、お客様が言ってくれました。

修理が出来て、また使用できる。これがいい家具の証なんでしょうね。
時代に反しているけど、こう言う家具を販売していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

標準 特大