社長ブログ

桐たんすの社長ブログ お正月お休みの工房は静かで、なんともいえない不思議な空間でした。

2017年1月3日 | 社長ブログ | コメント:0

仕事納めが終わり お正月お休みの工房は静かななんとも不思議な空間でした。
いつもは旋盤の機械の音や職人の道具の音などが騒がしく聞こえてくる工房ですが、お正月のお休みの間はこのように静まりかえっています。

dsc03781

お正月を祝うしめ縄飾りが門扉に付けています。

dsc03783

こだわりの自体の田中家具製作所の看板です。

dsc03784

事務所には、鏡餅を飾り新年を迎えています。職人のいない工房はひっそりと静かです。

dsc03785

dsc03786

dsc03787

dsc03788

各自 自分の持ち場は、掃除がされて綺麗に新年を迎えています。

dsc03789

dsc03790

あまりにも静かなので、なにか落ち着いた気持ちになりました。

dsc03791

綺麗にかたずけています。

dsc03792 dsc03793

dsc03795

dsc03796

dsc03797

カンナな道具たちも、静かに眠っているようです。

dsc03798

誰もいない工房を一人ゆっくりまわって、職人一人一人の顔を思い出しながらもの思いにふける事が出来るのも社長ならでわです。

dsc03799

また賑やかな活気のある工房になるようにする事が私の使命です。

dsc03801

今年もこの小さな工房ながら、他社に負けない こだわりの いい桐たんす をお作りすることが出来るよう職人と一緒に頑張る事を心に誓いながら だれもいない静かな工房で昨年1年承ったお仕事をあらためて振り返りました。

彼ら職人がいてくれるからいい桐たんすをお作りする事が出来るのです。みんなそれぞれの役割を大切にまっとうして、今年も安心で安全なこだわりの桐たんすや洗い 修理をやってゆく決意をしました。 今年も戦います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大