社長ブログ

桐たんすの社長ブログ 桐のお医者さん!桐たんすの修理は洗い替えといいます。

2016年12月16日 | 社長ブログ | コメント:0

古い桐のたんすを綺麗に手直しする事を、「洗い替えと」いいますが、この言葉事体を知らないかたが圧倒的に多くおられます。

いまでは、「桐たんすの修理」と言う言葉の方が、一般的になっているのでしょうが、年配の方はまだ桐箪笥の洗いと言われる方が多いです。

箪笥の洗い

是非 専門店からすれば、「桐たんすの洗い」と言う言葉を知っていただきたいですね。
世界中で洗える箪笥は桐箪笥だけです。洗ってから綺麗に手直しして新品同様に甦らす事が出来るのも桐たんすだけです。

P1200495

古い傷んだ桐たんすは、ちゃんとしたお医者さん(桐たんすの職人)にかかれば、完全に元気になります。

DSC00432

これが昔の日本人が考えだした素晴らし桐たんすだけが持つ特徴です。
これが「桐たんす」なのです。世界に誇れる唯一の箪笥です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大