社長ブログ

こだわりの桐たんすの社長ブログ 洗いのご依頼で伺いましたが「大切にお使いいただいたいい桐箪笥」でした。

2016年8月14日 | 社長ブログ | コメント:0

今 夏の桐箪笥の洗い・修理のご相談フェアーを行っています。パソコンが使い慣れているお客様は、遠方より画像をお送りしてくれますが、最近のスマホの写真の画像も性能が良くなって自然と重くなって、メールで送れない事が多々ございます。

実際 一度見て欲しいというご依頼が多くて、仕事の関係で近くに行かせていただいた時や、お急ぎのお客様は、無料でお伺いさせていただいてお見積りをさせていただいています。

最近 私どもの洗い修理の納品事例を見ていただいて、ご連絡いただけるので本当に有難く思っております。

先日 大阪 箕面市にお見積りに行かせていただきました。有難い事にそのお客様は大阪泉州桐箪笥の良さと私どもの工房を知っていてくださり、直接ご連絡をいただきました。

拝見させていただきましたが、いい桐箪笥を大切にお使いされていました。

洗い修理前のいい3つ重ね桐たんす

洗い修理前のいい3つ重ね桐たんすの開き戸

非常にいい桐たんすでした。

洗い修理前のいい3つ重ね桐たんすの引出し

お盆の内部には、カビがきていましたが大切にお使いになってられた感じが伝わる桐箪笥です。

洗い修理前のいい3つ重ね桐たんすのお盆とカビ

お客様が高齢になられたので、この度ご親戚の方にお譲りされる前に、私どもで洗い修理をさせていただいて綺麗にしてお譲りする事になりました。

洗い修理前のいい 3つ重ね桐衣装たんす

新品同様に手直しさせていただくように努力します。この様に私どもの事を知っていただいていて直接ご連絡をいただけて洗い修理をさせていただける事は本当に有難いことで、なにか以前よりご縁があったのではないかと感じます。

桐の箪笥は絶対に処分されてはいけない箪笥です。是非手直しをさせていただいて後世に残していってあげて欲しいと節に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

標準 特大