社長ブログ

関東からショールームにお越しいただきました。本当にすごく嬉しく有難い事です。

2014年6月14日 | 社長ブログ | コメント:0

ホームページをリニューアルしてから、こだわりの桐箪笥の代表者として、日々の仕事をお伝えしてきましたが、

今日 関東からお客様がわざわざ弊社にお越しになっていただきました。
まだ小さなお子様お二人とご主人様と4人で来ていただきました。

以前メールでご連絡をさせていただいていまして、生地の桐箪笥のご注文をいただいているお客様でした。

大阪泉州桐箪笥の実物を是非ご覧になりたいと言う事で、本日ショールームにお越しになられました。

本当に有難くて、嬉しくて、このようなお客様がいらっしゃるのだという事に感動させていただきました。ほんとうにこだわった桐たんすをお作りさせていただいててよかったです。

実際に弊社の桐の箪笥を沢山ご覧いただいて、ご説明をさせていただきました。

何百年続けてきた、ほんまもんの伝統工芸品としての桐箪笥の見方(判断する箇所)や国産桐材の見極め方など、粗悪な桐たんすとの違いなど、決してホームページではお伝え出来ないお話しさせていただきました。

色んなお話しをさせていただきましたが、その後、一竿別誂えでオリジナル仕様で
お作りさせていただけるとの事で、桐箪笥のご注文をいただきました。

関東からわざわざ大阪の泉州までご来館いただいて、本当に有難い限りです。
必ずいい材料と、いい職人で時間をかけて、お作りさせていただきます。

「日々ホームページの更新をさせていただいてて、お客様に少しでも桐たんすに対しての思いが伝わったのかなって思うとすごく嬉しい気持ちになります。」

これからもきちんとお伝えしていくように日々努力いたします。

Y様本当にありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大