社長ブログ

社長ブログ

  • 先週の16日の木曜日に毎日放送さんの人気番組のちちんぷいぷいさんの廣田 遥さんの「肩こってませんか!」のコーナーに私どもの職人(伝統工芸士六名)が出演させていただきました。

    ちちんぷいぷい

    そのおかげで、私どものホームページの1日のアクセス数が、普段なら200から230のところ、その16日のアクセス数がなななんと、 1677でした。

    過去最高を記録しました。おかげさまで検索エンジンの順位も上がりました。
    ありがとうございます。テレビの反響は凄いです。
    たくさんの方に本当の桐たんすの素晴らしさを少しでも知っていただきたいです。

    その番組の模様は、日曜日 社長ブログで詳しく紹介させていただきます。
    こうご期待ください。

  • 「素人を騙(だま)すのは簡単や!」 これはあかんでしょう。

    ある方が、同じような言葉ですが「素人は、わからんわ」と言ってました!

    でもこんなこといわれるだけ 「消費者様が無知だと言う事です。」
    それだけ木や桐の事が分からないようにしてて、本当のお話しを私どもの業界がお伝えして来てないからです。(私のHPではお伝えしています。)

    このブログをご覧の方でも、実際 本当の品ものを見ないと分からないと思います。

    「本当の事を知らないで買ってるなんて・・・あほ らしいでしょう。」

    でも 私どもで桐たんすを買われたお客様は、どのたんすがいい箪笥か!
    どの箪笥が悪い箪笥か判断出来る目を持っています。(見極める事)

    こんな事を絶対に言わせないよう、本物のたんす をご覧いただいて、
    本物の手間暇かかった桐たんすを見極める目を、是非 持ってください。

    でないと、もう日本からほんまもんの桐たんすは無くなりますね!

    本物のちゃんとした桐箪笥 専門店でしか、お伝えできないお話しを、
    是非 聞きにきてください。必ず損はしないはずです。

  • 先日、グラマシーニューヨークのチーズケーキをいただきました。

    パッケージもすごくオシャレで可愛いです。
    並べてみると紅白みたいで、婚礼家具などを扱う会社としてはとても嬉しく思うカラーでした。

    20160319_180515

    引き出し式になっている箱がすごく高級感ありました。
    スタンダードのチーズケーキと、ダブルストロベリー(あまおう、かおりの)のチーズケーキの種類をいただきました。

    20160319_085832

    スタンダードのチーズケーキをさっそくいただきました。
    クリームチーズやマスカルポーネチーズなど数種類のチーズをブレンドして
    作られているそうです。

    DSC00312

    なんとも柔らかそうな生地

    DSC00313

    しっとりとした断面

    DSC00314

    DSC00315

    ダブルストロベリーも食べましたが、
    ダブルストロベリーのほうが甘くてしっとりとしていました。
    期間限定の発売だそうで、食べることが出来てよかったです。

    20160319_180531

    すごく美味しいチーズケーキのお土産ほんとうにありがとうございました。

  • 仕事で走っていると色んなバスの広告に遭遇します。
    今日は神戸方面にいった途中にこんなバスに遭遇いたしました。

    何やら細かな広告です。

    DSC01528

    近づいてよく見ると お米の広告です。珍しくて初めて見ます。

    DSC01532

    都道府県 名とお米のブランド名が紹介されています。

    DSC01530

    DSC01531

    DSC01533

    兵庫県の伊丹産業の伊丹米のバス広告でした。

    ところ変われば色んな広告がございます。また 遭遇したらご紹介させていただきます。

  • 弊社の洗い替え修理は、他社の桐箪笥の洗い修理とは、手間暇と時間のかけかたが違います。一番違うのは、工房と職人の考え方です。

    私どはどこよりも、「その桐箪笥が作られた頃のように、直してあげたい」との思いがございます。

    古い汚れた桐たんすが明るい感じになっただけの洗い修理とは、全く違う内容のお仕事をさせていただいています。

    最近は動画も作成しています。動画はみなさんがご覧いただいてすごく良く技術が分かると好評をいただいています。

    それゆえ、桐箪笥の洗い修理の納品事例で、拡大した写真や洗い修理前の写真と洗った後の写真を比較していただくように考えて紹介させていただいています。

    その作業が大変時間のかかる作業なんです。まず 時間のタイムラグがございます。
    洗い修理前から完成するまで、数か月日数がかかるため写真の管理も難しいのです。

    また完成してからも以前にどのような角度で写真を写していたのかを、確認しながら撮影をしています。

    少しでもお客様や同業者さんに私どもの仕事の細かな内容をお伝える事ができればとの思いで掲載しています。

    これからも私どものこだわりの洗い修理の実績を正直にお伝えしたいと思っています。

    桐箪笥の洗い修理も安価て適当な業者がたくさんございます。

    この様に丁寧に綺麗に甦らす事の出来る技術とこだわりの気持ちが私どもにはございます。

    お客様もこの事を良くご理解していただければ本当に有難くおもいます。

  • 「ほんま よくまぁ色んな事書けるもんやな」って先日 友人から言われました。 私のブログを毎回見てるらしいです。

    別にその友人に見て欲しくて書いてるわけでもなく、「まぁ余計なお世話ですわ。」
    その友人はただの興味本位で私のブログをいつも見ているらしいですが・・・

    私の行動や考え方が気になるらしいです。

    「お前のブログ見てると、ついつい続けて見てしまうねん」って言ってます。
    「まぁまぁ おもろいで!」と、言います。

    「なに上からいっとんねん ボケ」とあえて言わせていただきます。

    「おい 今回も見てるか お前の事を 今日 ブログに書いてんねん!」

    別にお前に見てもろて、色々と言われたくないから、
    もう今日から俺のブログみんな(みるな)よ!

    と、この際 言っておきます!

    やばい・・汚い泉州弁がでてしまいました。(ごめんなさい)

    まぁ確かに自分でもよくこれだけブログ書けるなぁと思う事もありますが、
    なんか自然にお客様に伝えたい事が出てくるのが不思議です。

    こだわりの桐箪笥の社長ブログなので桐たんすに興味ある方に見ていただきたいのですが、最近 友人や先輩や後輩が見るのでやや恥ずかしい時があります。

    特に自分の苦手な人から「社長ブログ見てるで」とか言われたら、
    別に見て欲しくもないのになって・・・・

    最近 ホームページの閲覧アクセス数もだんだんあがってきてます。
    それは嬉しい事なのですが、

    検索(SEO)順位で言うと 「桐たんす」「桐タンス」「桐箪笥」の グーグル や
    ヤフー の 検索キーワード の順位は下がる一方です。

    なんで?でしょうね!

    まぁ これにめげずに自然体で自分の思った事 伝えたい事を今まで通りに正直に発信していきます。興味本位の友人達へ、

    これからは、「ホットケーキ」(ほっとけ)ね!

  • ほんとに嬉しいご依頼で、田中家具製作所製の桐たんすの洗い修理の連絡をいただきました。私どもがお作りさせていただいた胴丸紫檀面巻き衣装たんすです。

    高級な京の蒔絵がをあしらった、桐たんす です。

    私の父がお客様と接客して、買っていただきました。
    その桐たんすを、また 私どもの手で洗いを出来るのはすごく嬉しいことです。
    里帰り したような気持ちになります。

    蒔絵入りの高級な桐たんすは、私どもでしかきちんと洗い替えが出来ないと思います。

    蒔絵を生かした洗い修理は、普通の無地の桐たんすより高度な技術(技)を必要とするからです。

    開き戸を削るわけにはいきません、この蒔絵をそのままにして、傷んだ箇所を生地のままで修理しなければなりません。そしてとの粉仕上げを施すのに、蒔絵の箇所がにじまないようにするのに高度な技が必要になります。

    全く今の私どもの桐たんすと同じ作りをしています。伝統を引き継ぐ工房だから
    ならでわの仕事があります。

    自分でお話しするのも自画自賛になりますが。本当にいい仕事をしています。
    作った職人の名前が分かります。

    桐の柾目も本当にいい美しい柾目を使って作っています。新品同様に出来ます。

    この様に昔は必ず 鍵座にご紋を入れてお作りさせていただきました。
    今でもお作りできますが、この様に紋を入れられると金具が高価になるので、最近は紋を入れる方が本当に少なくなりました。また紋を制作する職人もどんどん減ってきています。

    そのうち作れなくなる時代が来ると思います。

    引出しの金具も、モダンな 隆線金具と言う金具で、30年まえ私が工房で仕事をしていた頃に人気の金具でした。この金具ももう作る事が出来ない 桐箪笥 専用の金具です。

    大きな傷もなく、本当に大切にしていただいていて、すごく有難く思います。
    父の時代の桐箪笥 を息子の時代に同じ工房で、洗い 修理が出来る喜びも一入です。(ひとしお)弟の専務や工房の職人も懐かしくて喜んでいました。

    私どもの歴史を感じる事が出来るからです。

    新品の様にさせていただいて、またこの先何十年 何百年と使っていただけるようにさせていただきます。そしてまた 洗い替えができるように極力全体も削らずに洗い替えをさせていただきます。M様 ご依頼本当にありがとうございます。

    今までたくさんの桐たんすをお作りしてきましたが、なぜか私の工房に里帰りされる桐たんすはあまりないですね、理由はわかりませんが、もっと価格の安い 洗い替え業者に頼んでいるのでしょうか?なぜでしょうね。

    田中家具 初音の家具 製の 桐たんすは私どもの工房にご連絡ください。

    絶対に私どもより丁寧に綺麗に美しくきちんと治せるわけがないのに、いくら情報を開示させていただいても、お客様に分かっていただけない悔しさがございます。

    決して仕事の内容からは、高くはない(費用)と思います。・・・・・

  • 先日 桐箪笥をお届けさせていただいた、お客様から「いつも 社長ブログ みてますよ」って言ってくださり本当に嬉しくなりますね、私の娘と同じ年ぐらいのお客様から言われると、とても気恥ずかしくなりました。

    うちの娘たちでさえ親父のブログを見ていないのに・・・・・
    お客様がずっと見てくれているなんて感謝感激ですね。

  • いつも贔屓にしている焼肉屋さんが近くの泉大津にあります。
    お肉が大好きでよく行かせていただきます。

    ここ とっちゃん 泉大津店です。ここのお肉がまた旨いのです。

    駐車場も広く 店内も広くてオシャレで連日お客様でいっぱいです。

    掘りごたつの客席で、足も楽でゆっくりと焼肉が食べれます。もちろん煙も吸い込む無煙ロースター完備です。とっちゃんは、岸和田店と泉大津店がありますが、わたしは、泉大津店がお気に入りです。店長はじめスタッフも若くてかっいい かわいい子が沢山います。

    メニューはこんな感じです。

    いつもこの上セットを必ず注文します。

    その「とっちゃん」には、その名前がついた一升瓶の焼酎(麦 芋)をキープ出来るシステムがあります。

    わたしは、いつもこの麦のとっちゃんの一升瓶のキープをしています。
    先日 娘たちと一緒に来店した時です。一升瓶のキープがなくなったので、新しい一升瓶のキープをたのんだ時でした。

    いつもの私のトレードマーク 由紀彦の 由 の文字をこの様に全面に書いていますが、そのあと・・・・・娘たちが

    なんと とっちゃんのラベルに 「お」をつけて、「っ」の上に点をつけて、

    「おとうちゃん」に替えてしまいました。

    この娘たちの発想力には、「びっくり感心しました。」なんと

    「とっちゃん」が「おとうちゃん」

    そして、私の似顔絵までも・・・・・・

    ほんま 素晴らしいでしょう。

    めちゃくちゃ 面白かったので・・・

    これは、是非 社長ブログでご紹介させていただきたくて・・・
    私に似て面白いこども達です。

    わたしもこの発想力や想像力をなんとか仕事に使えないか、考え中です。

    お近くでこのホームページをご覧のみなさん、是非 お肉を食べに行かれるのなら
    泉大津の「とっちゃん」泉大津店がお勧めです。

    夜17時からで、10時半ラストオーダーです。夜の営業しかやってません。
    火曜日 定休日です。
    こんな面白いボトルをキープしているのは、多分私だけだと思います。

  • 2月のこだわりのお車シリーズは、フォード エクスプローラーの御紹介です。

    いつも御贔屓いただいている息子さんのお車です。
    フォードでとても人気のエクスプローラーXLT。大型で迫力あるサイズですね。

    こだわりのお車

    すごくおしゃれな四駆です。さすがフォードです。

    こだわりのお車

    タイヤもすごく大きくてかっこいいですね。

    こだわりのお車 こだわりのお車

    こだわりのお車

    こだわりのお車

    こだわりのお車

    こだわりのお車

    いつもお買い上げいただいてありがとうございます。今回こだわりのお車を写させていただいてありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い申しあげます。

  • いつもパソコンに向かい 納品事例や社長ブログを載せている仕事をしています。もちろん接客をさせていただて、お買い上げいただいた商品をお届けする仕事もしていますが、先日 持病の腰痛が出てしまい、動くことすらままならないようになってしまいました。

    毎年 何回かは、激しい腰痛に襲われます。職業病かもしれません。

    そんな時 息子が

    「お父さんこれ椅子と背中の間に入れといたらちょっと楽になるで」とこんなクッションを内緒で買ってくれました。

    「おう  ありがとう」と普通に返事してもらったんですが、父親が腰痛なので少しでも楽になるようにと思って買ってくれたのだと思えば、ほんと嬉しくなりますね。

    父親のブログなんて、普段一つも見ない息子ですが、・・・・身体の事を 心配してくれてるんですね。「なんやかんや普段偉そうに言っても 親父も年やからなって・・・」

    その言い方 むかつくんですけど・・・・・

    こうやって 椅子に付けて 有難く使わせてもらっています。
    普段 身体を鍛えてはいますがバランスやストレスが原因なのか腰痛がでます。

    低反発のクッションが中にはいってて、猫背にならなくて優しく腰をサポートしてくれます。ほんとに少し楽になりました。ここは素直に「息子よありがとう」

    そんなこんなで、家族に支えられ、また従業員にも支えられ そしてお客様に支えられて
    みんさんの支えがあって、なんとかこの仕事を続けられていることにほんと感謝です。

  • お蔭様でホームページの 公開済みの投稿が 1500 をこえました。
    ホームページをリニューアルしてから、桐箪笥 に関する事や、私自身のブログ や
    納品事例 など 数々の投稿を書いてきましたが、今回その数が1500回を超えました。

    これからも、2000回 3000回を目指していけるよう 元気で頑張りたいと思っています。このホームページをご覧の皆様 是非 SNSでもっとたくさんの方にご紹介していただければ有難いです。一日のアクセス数が上がり、桐たんすと検索していただいて、もっと今以上 検索順位が上がってくれる事が一番有難いのです。

    「SEO対策 をしませんか」とその道の業者さんからの勧誘の電話が良くかかってきますが、お金を払って順位をあげるより、本当の内容と情報と更新実績で、順位をあげれるようにしたいとのこだわりが私にはあります。

    感謝の画像

    ほんまもんの会社はそれが絶対大事だと思っています。
    お金を払ってSEO対策するのなんて簡単でたやすい事ですが、
    そんなHPに負けない内容で勝負します。!
    これからも頑張ります。

標準 特大