お知らせ

デザイナー・乾 陽亮氏と私どもの工房の共同開発 桐の子供椅子『CHOCON』(チョコン)がJapaaanマガジンに掲載されました。

2016年10月8日 | お知らせ, メディア掲載&出展歴 | コメント:0

私どもの制作の桐の子供椅子『CHOCON』(チョコン)がJapaaanマガジンに掲載されました。

記事はこちらをクリック

桐で作られた子供椅子『CHOCON』(チョコン)は伝統工芸品「大阪泉州桐箪笥」の伝統工芸士と大阪のデザイナー・乾 陽亮氏との共同開発で生まれました。

デザイナー:乾陽亮さんホームページはこちらをクリック
乾さんのホームページにも弊社のサイトが記載していただいております。

チョコン

直線で構成されたオシャレなシンプルなデザインの椅子ですが、置き方を変えることで座面の高さが変わるので、成長に合わせて長く使うことができます。

3タイプの使い方がございます。

一番低い138mmの1歳児の子供椅子は、背もたれと手すりが高めなので7ヶ月ころから使えます。

ひっくり返すと座面が210mmの背もたれと手すり付きの6歳児用に変身。

さらに90度回転させて背面を座面にすると大人用の腰かけに。

3つの置き方であらゆる年代の方に使えるような優れたデザインです。

伝統工芸士の手作りで桐の無垢材を使って生地のままで、価格は税込み¥43200円送料別です。一生ものです。

※Japaaanマガジン

Japaaan(ジャパーン)マガジンは日本の伝統文化を中心とした話題を取り上げるウェブマガジンです。何気なく触れている日本の伝統文化を、シンプルに“今の感覚”で感じワクワクできる情報を提供します。

ウェブサイト: http://mag.japaaan.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

標準 特大